サッカーでつながる新感覚スマートフォン・アプリ

PR TIMES / 2012年7月17日 11時56分



~ブライトワイズアソシエイツ、スマホ向けアプリ 『サッカーイング』 をリリース~

・ サッカーの「ドリブル」や「キック」などのアクションを体験できるアプリ
・ 複数プレイヤーとの連携で、リアルタイムでパスワークの体感も可能
・ 現在位置に「マイボール」をセッティングすることで地域ネットワーク形成
・ マイボールのキック経路を動線とデータ形式で表示
・ ジョギングなどの際に移動経路やデータを管理できる「ドリブル」機能
・ 位置情報サービスと画面表示コンテンツとの連動で、外出が楽しくなるアプリ

バーチャルとリアル、エンターテイメントとコミュニティを融合させたサッカー・アプリ誕生
ブライトワイズアソシエイツ株式会社は、サッカーというスポーツにエンターテイメントの要素を付加した新概念のコミュニティサービスをオープンしました。このサービスは、トライアル版(バージョン1.0.7)を経て、この度、オフィシャル版(バージョン1.0.8)の正式リリースになります。
※オフィシャル版(1.0.8)ではGPSバックグラウンド設定が可能になるなど、一部機能・構成面が改善されました。

◆ホームページURL:http://soccering.net
◆アプリダウンロード方法:iTunes にて“Soccering”とご検索いただくか、下記アドレスから入手できます。
http://itunes.apple.com/us/app/soccering/id528577559?l=ja&ls=1&mt=8
◆対応機種:iPhone / iPod Touch
◆価格:無料


【サッカーイング/サービス概要】

[1] サッカー、そしてエンターテイメント!

当アプリのコンセプトは、サッカーという身近なスポーツを介し、ユーザー同士の交流と、エンターテイメント要素を提供するプラットフォームの構築。サッカー好きでも、そうでない方でも、気軽に楽しめるシンプルな構成です。プライベート・モード【ドリブル】は、移動経路の表示とそのデータやメモを記録できるので、ジョギングや散歩などの履歴を管理できます。そして、コミュニティ・モード【フィールド/マイボール】では、GPS位置情報を使い、周辺のボールをキックしたり、マイボールの履歴や世界中のロストボールをキーワード検索で閲覧したりもできます。

[2] バーチャル、でもリアル!

バーチャル空間で、プレイヤー同士ボールをキックしながらサッカーの感覚を味わえるアプリです。このサービスでは、ボールや人の手配とか、場所を確保するなどの手間なしに、アプリを起動して【フィールド】に立った瞬間からプレイヤーへと化します。ボールはキックの際の方向やパワーなどの情報に基づいた場所へ飛んでいくので、バーチャルでありながらリアルな感覚でプレイが楽しめます。もちろん、翌日の筋肉痛を気にすることもなく、生涯現役プレイヤーとして活躍できます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング