2012年度グッドデザイン賞を「プライベートコーチのCyta.jp」が受賞! ~新しい学びのマッチングの仕組みが、高い評価を獲得~

PR TIMES / 2012年10月1日 13時42分



 コーチ・ユナイテッド株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:有安伸宏)が運営する『プライベートコーチのCyta.jp(咲いた.jp)』が、「2012年度グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。

『プライベートコーチのCyta.jp』は、「どこで学ぶかよりも、だれと学ぶか。」をスローガンに、語学や楽器など130種類以上のジャンルのプライベートコーチ(個人指導の先生)が見つかる仕組みを提供するWebサービスです。この度、生徒と講師の両方にとって自由度の高い学びのマッチングを成立させている点が高く評価され、2012年度グッドデザイン賞受賞に至りました。

【審査委員からのコメント】
「教えるスキルを持った人には働き方の多様性を、教えてもらいたい人には自由度の高い学びの機会を得られる新たなマッチングの仕組みが評価できる。今後の高齢化社会の中で、定年を迎えた様々な専門家が生まれる状況に対して、若い世代への知識の伝達という意味でも可能性が感じられる。」

【プライベートコーチのCyta.jpについて】
 『プライベートコーチのCyta.jp』は、語学・楽器・デザイン・スポーツ・資格取得など、約130種類のジャンルのプライベートコーチ(個人指導の先生)が見つかるサイト。9月20日現在、東京・大阪・愛知・北海道・九州など、全国2,700会場でレッスンを提供しています。
サイトURL: http://cyta.jp/

【グッドデザイン賞について】
「グッドデザイン賞」は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度です。その母体となったのは、1957年に通商産業省(現経済産業省)によって創設された「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」であり、以来50年以上にわたって、私たちの暮らしと産業、そして社会全体を豊かにする「よいデザイン」を顕彰し続けてきました。審査の対象は、家電やクルマなどの工業製品から、住宅や建築物、各種のサービスやソフトウェア、パブリックリレーションや地域づくりなどのコミュニケーション、ビジネスモデルや研究開発など、有形無形を問わず、人によって生み出されるあらゆるものや活動を対象としています。
サイトURL: http://www.g-mark.org/

■『Cyta.jp』ジャンルのご紹介 (ジャンル一覧 http://cyta.jp/list/ )
ドラム教室 http://cyta.jp/drum/
インドネシア語教室 http://cyta.jp/indonesian/
トランペット教室 http://cyta.jp/trumpet/
フランス語教室 http://cyta.jp/french/
ギター教室 http://cyta.jp/guitar/
ウクレレ教室 http://cyta.jp/ukulele/
イタリア語教室 http://cyta.jp/italian/
囲碁教室 http://cyta.jp/go/
ベース教室 http://cyta.jp/bass/
エレキギター教室 http://cyta.jp/eguitar/
宅建講座 http://cyta.jp/takken/
サックス教室 http://cyta.jp/sax/
ピアノ教室 http://cyta.jp/piano/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング