憂鬱な月曜日をキウイとチアリーダーが吹き飛ばす 「ゼスプリ キウイサイコ-! 元気になるイベントキャラバン」を開催

PR TIMES / 2012年10月23日 9時19分



ブルーマンデーで憂鬱な気分のビジネスマンやOL、約2,000名が、
ビタミンたっぷりのキウイとチアリーダーのパフォーマンスで、仕事への活力UP!


 ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区三番町)は、同社が行うキャンペーン「14日間ゼスプリ・チャレンジキャンペーン2012」の一環として、ビジネスマンやOLにとって最も憂鬱な月曜日(ブルーマンデー)を元気に乗り切ってもらい、残り2ヵ月となった今年のラストスパートを応援するために、みかんの2倍、りんごの17倍以上のビタミンCを含む栄養満点のキウイを無料配布する「ゼスプリ キウイサイコー! 元気になるイベントキャラバン」を、本日10月22日(月)の11:00~14:00に、東京サンケイビルメトロスクエアにて開催致しました。

 1週間のスタートに気持ちが乗りきれないオフィス街のビジネスマンやOLが、ランチタイムで外に出てきたところ、黄緑色の爽やかなキウイコスチュームに身を包んだスタッフからビタミンたっぷりのキウイとスプーンを受け取り、次々と試食が行われました。ランチタイムのピークとなる12時頃にはキウイを求める人で行列ができ、約2,000名の方が元気フルーツ“キウイ”で、手軽に豊富なビタミンCを補給し、1週間の活力をチャージしていました。

 試食後のジャンボおみくじで、当選された方には、テレビ・CMで大活躍のチアリーダーチームSTAR CHEERSによるスペシャルパフォーマンスが行われ、月曜の憂鬱を吹き飛ばすエールが届けられました。さらに試食した人全員に、半分に切ったキウイを皮のギリギリまできれいにすくうことができる、非売品のハーフカットキウイスプーンが配布されました。

 また試食された方には、抽選で合計2,000名様にジュース作りに最適なミニブレンダーをはじめ素敵な商品があたり、さらに、14日間キウイを食べた感想を送ると、抽選でオリジナル携帯キウイケースが当たる「14日間ゼスプリ・チャレンジキャンペーン2012」について、スタッフから説明が行われました。多くの参加者は、イベントの様子をケータイで撮影したり、その場でソーシャルメディアへ投稿していました。また、チアリーダーチームSTAR CHEERSと記念撮影をするなど、イベントを楽しんでいただいている様子が見受けられました。


◆参加者のコメント
 「びっくりして、戸惑いましたが、自然と笑顔になって、“さ、今週も頑張るか!”って気になりました」30代男性
 「チアリーダーに元気をもらいました。キウイもおいしくて、憂鬱も吹っ飛びましたね」40代男性
 「なんかいろんな人から写真撮られちゃったけど、今日一日のいいイベントになりました。」 20代女性

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング