RALLY NIPPON 2012:新ルート【京都〜東京】にて開催決定(11/3-11/6)

PR TIMES / 2012年10月30日 17時21分



一般財団法人ラリーニッポンは、今年で4回目を迎えるクラシックカー ラリーイベント『RALLY NIPPON 2012(ラリーニッポン 2012)』を2012年11月3日(土)〜6日(火)に開催いたします。2009年に始まりましたラリーニッポンは、日本中に点在する世界遺産や文化遺産を、人間の生み出した技術遺産ともいえるクラシックカーでつないで、歴史や文化、そしてこの国の美しさを国内外に発信することを目的とした他に類を見ないイベントであり、2011年度より観光庁の後援をうけることとなりました。第4回目を迎える今年は、初めて京都をスタート地点とし東京へ向かうという例年と逆のコースを走行いたします。約80台のクラシックカーが、京都の上賀茂神社をスタートし、近畿、北陸、関東の1都1府8県約1,000キロの道のりを走行し、各地で多くの観光客や地域の方々と触れ合いながらゴールである東京・靖国神社をめざします。また、本年度もラリーニッポンの運営の一部をを東京大学と関東工業自動車大学校で構成される「海外ヒストリックラリー参戦プロジェクト2013 」にサポートしてもらい、代わりに彼らのプロジェクトの目的である海外ヒストリックラリー参戦にむけたテストドライブの場を提供したり、資金集めのためのプレゼンテーションの場を提供するなどの連携をすることで大学教育の一端も担う側面ももったユニークなイベ ントであります。
■ラリーニッポン2012開催概要
事業名称: RALLY NIPPON 2012
開催日程: 2012年11月3日(土)~6日(火)計4日間
主  催: ラリーニッポン2012実行委員会
後  援: 観光庁、読売新聞社、一般社団法人日本自動車部品工業会、越前美濃街道広域観光交流推進評議会、京都府、京都市、京都商工会議所、滋賀県、福井市、大野市、郡上市、美濃市、社団法人岐阜県観光連盟ほか、ルート上の各地歓迎実行委員会 
通過経路: 京都・上賀茂神社(スタート)→東京・靖国神社(ゴール)
1都1府8県(京都府・滋賀県・福井県・三重県・岐阜県・長野県・静岡県・山梨
県・神奈川県・東京都)上賀茂神社・東福寺・諏訪大社・鶴岡八幡宮・靖国神社 ほか
運営協力: NASC SANDWORKS PROJECT
企画運営: 一般財団法人ラリーニッポン
特別協賛: dunhill・ENEOS・BMW JAPAN・TAG Heuer・野村不動産 (PROUD)
協  賛: 大里研究所・マクラーレンtokyo・アストンマーチンasia pacific・ライゼボックス・
LWL・arflex・ANA
参加台数: 80台+海外ヒストリックラリー参戦プロジェクト2台
参加資格: 1974年12月31日までに製造された車輛(レプリカモデルは参加を認めておりません。)陸運局から認可されたナンバープレート取得車
URL : http://rallynippon.net/2012/
■コーススケジュール
DAY1 上賀茂神社〜東福寺〜近江八幡〜大津
DAY 2 大津〜一乗谷朝倉氏遺跡〜郡上八幡〜美濃市うだつの上がる町並み〜岐阜
DAY 3 岐阜〜中山道 馬籠・妻籠宿〜諏訪大社〜河口湖〜箱根
DAY 4 箱根〜鶴岡八幡宮〜横浜元町・馬車道〜靖国神社
【本件に関するお問い合わせ先】
RALLY NIPPON 2012実行委員会 PR担当:林 MAIL:etsu@yb3.so-net.ne.jp
TEL:03-6894-7541/FAX: 03-5216-3611   





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング