11/7「鍋の日」に先駆け、「鍋」に関するアンケート調査を実施

PR TIMES / 2012年11月5日 18時8分



キッチン用換気扇トップシェア 空気のプロ集団「富士工業」
~11/7「鍋の日」に先駆け、「鍋」に関するアンケート調査を実施~

=======================================================
●10人中9人は鍋料理が好き!
●6割以上の人が週に1回以上鍋料理をする
●一緒に鍋を食べたい有名人は「向井 理」さん
=======================================================

キッチン用換気扇のパイオニアとして企画・開発設計・生産・販売・アフターサービスまで、一貫した事業活動を行う住宅設備機器メーカー 富士工業株式会社(神奈川県相模原市/代表取締役 柏村桂一)は、2012年11月7日「鍋の日」に先駆け、20代~60代の男女300人に「鍋」に関連する調査を行いました。以下、その調査結果をまとめたものです。


【トピックス】

■約3割の人が昨年より「家で食べることが増えている」と回答
■10人中9人は鍋料理が好き
■6割以上の人が「週に1回以上鍋料理をする」
■鍋料理は86%が「自宅で家族と一緒」に。その一方「自宅で一人」も8%
■食べる相手によって、合う鍋料理が異なるユニークな結果に!
■家での鍋料理の問題点は「食べ過ぎ」と「部屋のにおい」
■一緒に鍋を食べたい有名人は「向井 理」さん

【アンケート調査概要】
「鍋」に関する調査
□調査方法:インターネット調査
□実施期間:2012年9月28日~10月1日
□調査対象:20歳~60歳の男女/全国/持ち家居住者/自分で調理をする人
□サンプル数:300名(男性58名、女性242名)
※本リリース結果をご利用いただく際は「富士工業調べ」と明記をお願いいたします


【調査結果】 ※詳細な結果はPDFデータをご覧ください。

■約3割の人が昨年より「家で食べることが増えている」と回答
外食頻度について調査したところ、「外食がとても増えた」、「やや増えた」と回答した人が10.4%に対して、「外食が少し減った」、「とても減った」と回答した人が33.6%という結果になりました。全体的に外食は控えている傾向が読み取れ、今年の冬も自宅で“鍋”の機会が増えそうです。

■10人中9人は鍋料理が好き
冬の代表料理である“鍋”は約9割の人に支持されているという結果になりました。「ふつう」を合わせると98%という回答になり、冬の食卓は鍋料理をすれば間違いなさそうです。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング