男性用5枚刃ディスポカミソリ「iFIT(アイフィット)」でユニークな広告展開

PR TIMES / 2012年11月20日 15時4分

貝印株式会社では、SEGA社の人気家庭用ゲーム「龍が如く5 夢、叶えし者」(12月6日発売)とコラボレートし、当ゲームに登場する東京の歓楽街・神室町内に、男性用5枚刃ディスポカミソリ「iFIT(アイフィット)」の看板広告を設置することになりました。



今回の広告は、「龍が如く5 夢、叶えし者」の物語が展開される東京の歓楽街・神室町にある雑居ビルに掲出しています。本体のパッケージや商品の最大の特徴である首振り部分のアップとともに「iFIT」の文字を大きく描いており、飲食店などが立ち並ぶリアルな街並みの中に出現します。

本企画は、今年2月から発売中の、あらゆる方向へ自由自在に動く首振り機構を搭載した男性用5枚刃ディスポカミソリ「iFIT」の販売促進活動の一環として展開するものです。
「龍が如く」とのコラボレーション企画は、独自の世界観で現代日本における男の美学を訴求する点が、日本発のブランドである当社カミソリと共通することから、2010年春に男性用システムカミソリ「KAI RAZOR」シリーズの発売を記念して実施したのがはじまりです。「龍が如く」主人公の桐生一馬を全面に打ち出した新聞・雑誌広告を展開したほか、店頭ではスタンドPOPやプロモーションビデオなどを使って販売促進活動を行い、プレゼントキャンペーンやウェブコンテンツ等も展開し、大きな話題となりました。
「iFIT」では、今後も、各種プロモーションやキャンペーンを継続的に実施することで話題性を高め、認知向上、売り上げの拡大につなげていきます。


■「iFIT 」について

「iFIT」は、あらゆる方向へ自由自在に動く首振り機構を搭載した5枚刃ディスポカミソリです。刃体とハンドル部分を柔軟なラバー素材でつなぎ、顔のあらゆる凹凸に対応する高いフィット性が得られるとともに、ラバーがクッションの動きをして刃が肌に与える負担を軽減しています。刃には、独自の超・硬刃技術「PINK」とナノレベルのフッ素樹脂コーティング加工など長年培ってきた技術がつまっており、良く切れるだけでなく長持ちするのも特徴です。公益財団法人日本デザイン振興会が主催する2012年度グッドデザイン賞の「グッドデザイン・ベスト100」に選出されました。
【プレスリリース】
・5枚刃ディスポカミソリ「iFIT」発売
http://www.kai-group.com/jp/global/news/id/318
・「iFIT」商品ページ
http://www.kai-group.com/jp/products/item/id/KBI00002215/mens/CBI000436/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング