コンセプトは“伊勢志摩の恵みあふれる『五感を潤す太陽と森のリゾート』”  「合歓の郷ホテル&リゾート ホテル合歓」 平成25年4月1日(月)リニューアルオープン

PR TIMES / 2013年1月17日 14時32分

~“伊勢志摩リゾートセラピー”(仮称)プログラム開始!~

■三井不動産グループは、リゾート施設「合歓の郷ホテル&リゾート ホテル合歓(三重県志摩市)」を平成25年4 月1 日(月)にリニューアルオープンいたします。



■「合歓の郷ホテル&リゾート」は三重県奥志摩のあご湾を臨む大崎半島のほぼ半分を占める約300万m2 の自然豊かな複合型リゾートです。施設内には多様な生き物や花木などの自然が織り成す「里山水生園」を始めとする様々なビューポイントが存在し、LPGA認定のゴルフクラブやマリーナ(※)を所有するリゾート施設として、その広大な敷地と自然を活かした体験プログラムやフィールド&マリンアクティビティを提供しております。 ※県内で唯一マリーナを所有しているリゾート施設です。

■この度、“伊勢志摩の恵みあふれる『五感を潤す太陽と森のリゾート』”をコンセプトに、「合歓の郷ホテル&リゾート」内の「ホテル合歓」の客室・ダイニング・エントランスロビー・ラウンジ・ショップ・アクティビティレセプションを、お客様に一層快適にお過ごしいただけるようリニューアルいたします。また、自律神経研究の第一人者として名高い、順天堂大学医学部の小林弘幸教授監修のもと、自律神経の働きを高め、心も体も健康で美しい “自律神経美人”になれるメソッドを習得できる滞在プログラムの提供を開始いたします。

■平成25年は、伊勢神宮において、20 年に一度の神宮最大の神事「式年遷宮(※)」が実施される年です。古来から続く神事の開催で、伊勢志摩は全国から注目を集めています。

※式年遷宮…約1300 年続く、社殿を建替え、御装束や御神宝を新調して神さまにお遷り願う我が国最大の神事。


【リニューアル概要】
1.新客室:従来の和室から大人の女性に満足していただける上質な空間を追求した洋室へリニューアル

2.新メインダイニング:“伊勢志摩キュイジーヌ”をコンセプトに、伊勢志摩特産食材を使用したダイニングへリニューアル

3.新滞在プログラム:“自律神経美人”になれる滞在プログラム「伊勢志摩リゾートセラピー(仮称)」など、大人女性のためのプログラムがスタート


<リニューアルの主な特徴>
【新客室】
■大きく広がる窓から施設内のパノラマビューを臨む「プレミアデラックスルーム」(47m2 ・8室)
ナチュラルウッドを基調とした洗練された客室に、ゆったりとくつろげるデイベッドを配置。大きな窓から伊勢志摩国立公園内の開放感溢れるパノラマビューを独り占めできます。また、1,400mm幅の
ゆったりとしたベッド、女性のお客様に向けた専用アメニティやナイトスチーマーなど、心地よい
時間を提供するアイテムを備え、上質な空間を追求しました。

■「フロアソファ」がゆったりとした時間を演出する「デラックスルーム」(47m2 ・20室)
開放的で落ち着きのある客室では、朝は広い窓から一面にそそぎ込む柔らかな日差しが心地よい目覚めを誘います。また、思い思いのスタイルでゆったりとくつろぐことができる新感覚の
「リラクシングフロアソファ」を設置。快適なリラックス時間をお過ごしいただけます。


【新メインダイニング】
■“伊勢志摩キュイジーヌ”をコンセプトに伊勢志摩特産の食材にこだわった「ザ・ダイニングルーム」
 伊勢志摩ならではの、伊勢海老・アワビなどのシーフードや、松阪牛などの最高級食材はもちろん、自慢の採れたて合歓野菜(敷地内にある「合歓農園」で採れた野菜)やハーブ、地元野菜など、こだわりの食材を用いた「伊勢志摩キュイジーヌ」。伊勢志摩での旬産旬消をお楽しみいただける本格ダイニングに生まれ変わります。伊勢志摩の新鮮な食材をシェフが独創的な発想で調理する、「ここ合歓の郷ホテル&リゾートでしかできない食体験」をご堪能いただけます。

<上質な料理を好みの味で楽しめる「コンディメント・バー」スタイル>
シェフが上質な食材をシンプルな味付けと最高の状態でサーブする料理を、岩塩や地元の野菜・果物を使ったソースなどお客様自らが選んだ好みの味付けで楽しめる「コンディメント・バー」スタイルにてお召し上がりいただきます。自分だけのベストな味を見つける「味覚の探検」をお楽しみください。

【新メニュー】 ※下記は一例です
・志摩近海鮮魚のカルパッチョ、青さ塩と南勢みかん胡椒
・南紀産マンボウのリボルノ風パスタ
・活鮑のあご湾産昆布、伊勢茶塩の包み焼き
・伊勢志摩黒豚の自家製ソーセージと合歓農園の春野菜のパスタ
・伊勢水沢牛のロースト

「ザ・ダイニングルーム」料理長 川埜悟  プロフィール
本場イタリアでイタリア料理を学び、帰国後はミラノに本店を構える二つ星レストランで活躍。
志摩に来て初めて食材の持つ本当のおいしさを知り、地元の素材に徹底的にこだわりぬいた料理を提供。


【新滞在プログラム】
1.“伊勢志摩リゾートセラピー”(仮称)
森と海に恵まれた広大な自然の中で、美しい肌・健康的なプロポーション・朗らかな心を持つ「自律神経美人」になるためのメソッドを気軽に習得することができる複合滞在プログラム。自律神経のバランスが心身の健康と美容に及ぼす影響の大きさに着目し、副交感神経を意識的に高め、そのバランスを
コントロールする全く新しい健康・美容プログラムの誕生です。インストラクターと里山を歩く運動
プログラム、腸や血管をきれいにする美腸スープ、星空の下で学ぶ呼吸法など、自然に恵まれたリゾートならではのプログラムをインストラクターと共に学びます。高価なメディケーションや知識は不要で、滞在後も自宅で継続していただくことが可能です。

【“伊勢志摩リゾートセラピー”プログラム例】 
1.里山の中で効果的なウォーキングや呼吸法を学ぶ「ストレスリリースウォーク」
2.満天の星空と一体化し、副交感神経を高める「サイレントウォーク」
3.朝の新鮮な空気の中で行う「朝ヨガ」など

<プログラム監修>
順天堂大学 医学部教授 小林弘幸氏
日本体育協会公認スポーツドクター。20年以上に及ぶ外科・移植外科、免疫、臓器、神経、水、スポーツ飲料の研究のなかで、交感神経と副交感神経のバランスの重要性を痛感し、自律神経研究の第一人者として多数のトップアスリート、アーティストなどのコンディショニング指導に当たる。TV、雑誌などメディア出演多数。


2.大自然の中で五感を解放する “里海トレッキング”(仮称)
合歓の郷ホテル&リゾート敷地内の広大な自然の中で、森林浴や豊かな景色を楽しめるトレッキングプログラム。「森のテラス」の中でのストレッチや、散策路内の「海のテラス」でのピクニックランチ、里山や海など変化に富んだ景色を見ながらのウォーキングが五感を解放し、日常生活で貯まった疲労やストレスを癒やします。
 ※「里海」とは、漁業や日々の生活を通じて人と海が関わりながら豊かな自然環境が保たれている沿岸域のことを指します。


※その他のリニューアル箇所 (エントランス、ロビーラウンジ)

■ 開放的なロビーラウンジでくつろぎの時間を演出「ザ・ロビーラウンジ」
「自然の中のリゾート」をテーマに、ナチュラルで暖かみがある上質な空間に生まれ変わります。 「ザ・ロビーラウンジ」ではオープンエアテラスとゆらめく炎が印象的な暖炉が設置された心地よい空間でワインなどのお飲物をお楽しみいただける他、ライブラリーの本を片手にご自由にお過ごしいただけます。

三井不動産リゾートグループは、全国3カ所にてリゾート施設を展開しています(3施設458室)。
今後も、豊かな自然と地域特性を活かした食・温泉・スパ・自然体験・ゴルフなどの多彩なサービスメニューやアクティビティ、温かいおもてなしにより、魅力あふれる滞在空間の提供に努めてまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング