コンセプトは“伊勢志摩の恵みあふれる『五感を潤す太陽と森のリゾート』”  「合歓の郷ホテル&リゾート ホテル合歓」 平成25年4月1日(月)リニューアルオープン

PR TIMES / 2013年1月17日 14時32分

~“伊勢志摩リゾートセラピー”(仮称)プログラム開始!~

■三井不動産グループは、リゾート施設「合歓の郷ホテル&リゾート ホテル合歓(三重県志摩市)」を平成25年4 月1 日(月)にリニューアルオープンいたします。



■「合歓の郷ホテル&リゾート」は三重県奥志摩のあご湾を臨む大崎半島のほぼ半分を占める約300万m2 の自然豊かな複合型リゾートです。施設内には多様な生き物や花木などの自然が織り成す「里山水生園」を始めとする様々なビューポイントが存在し、LPGA認定のゴルフクラブやマリーナ(※)を所有するリゾート施設として、その広大な敷地と自然を活かした体験プログラムやフィールド&マリンアクティビティを提供しております。 ※県内で唯一マリーナを所有しているリゾート施設です。

■この度、“伊勢志摩の恵みあふれる『五感を潤す太陽と森のリゾート』”をコンセプトに、「合歓の郷ホテル&リゾート」内の「ホテル合歓」の客室・ダイニング・エントランスロビー・ラウンジ・ショップ・アクティビティレセプションを、お客様に一層快適にお過ごしいただけるようリニューアルいたします。また、自律神経研究の第一人者として名高い、順天堂大学医学部の小林弘幸教授監修のもと、自律神経の働きを高め、心も体も健康で美しい “自律神経美人”になれるメソッドを習得できる滞在プログラムの提供を開始いたします。

■平成25年は、伊勢神宮において、20 年に一度の神宮最大の神事「式年遷宮(※)」が実施される年です。古来から続く神事の開催で、伊勢志摩は全国から注目を集めています。

※式年遷宮…約1300 年続く、社殿を建替え、御装束や御神宝を新調して神さまにお遷り願う我が国最大の神事。


【リニューアル概要】
1.新客室:従来の和室から大人の女性に満足していただける上質な空間を追求した洋室へリニューアル

2.新メインダイニング:“伊勢志摩キュイジーヌ”をコンセプトに、伊勢志摩特産食材を使用したダイニングへリニューアル

3.新滞在プログラム:“自律神経美人”になれる滞在プログラム「伊勢志摩リゾートセラピー(仮称)」など、大人女性のためのプログラムがスタート


<リニューアルの主な特徴>
【新客室】
■大きく広がる窓から施設内のパノラマビューを臨む「プレミアデラックスルーム」(47m2 ・8室)
ナチュラルウッドを基調とした洗練された客室に、ゆったりとくつろげるデイベッドを配置。大きな窓から伊勢志摩国立公園内の開放感溢れるパノラマビューを独り占めできます。また、1,400mm幅の
ゆったりとしたベッド、女性のお客様に向けた専用アメニティやナイトスチーマーなど、心地よい
時間を提供するアイテムを備え、上質な空間を追求しました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング