「酵素浴 えん Leaf」が東京・新宿に初登場

PR TIMES / 2013年2月12日 10時24分

女性専用の酵素浴の店2月10日(日)OPEN

天然資材、発酵方式、内装、サービス、くつろぎ・・・すべてにおいて、こだわった今までにない、リラクゼーション酵素浴施設。
天然発酵温浴にこだわった酵素浴のお店「酵素浴えんLeaf新宿三丁目店」が2月10日(日)10:00に新規オープンいたします。



これまでの酵素浴のお店のイメージでは、自然素材のとても良い温浴にもかかわらず、「本当にくつろげる高級感あふれるスペースとなっていない」「臭いがきつい」「おがくずの入れ替えがなく不衛生」といったマイナスイメージもありましたが、当店では内装にもこだわり、高級感や清潔感を大切にし、最高品質のヒノキを使用して、おがくずも頻繁に取り替えるなど、サービスの質にこだわりぬいた、女性が安心して利用できるお店です。
オープン記念として3月末までフェイスパック無料プレゼントも行っております。
ぜひこの機会に貴媒体にて当店をご紹介いただきたく、何卒、よろしくお願い申し上げます。

●酵素浴えん Leafのこだわり
1、酵素の自然発酵へのこだわり
酵素浴の熱源は微生物による発酵熱です。この微生物は熱を出して物質の成分を変える働きをします。高い発酵熱を維持するには十分な空気が必要なので、毎晩長時間手作業にて手間と愛情をかけ、独自の醗酵技術を用いてメンテナンスをすることにより、他店とは全く異なった発酵力があります。電気やガスなどの人工的熱源を一切使用せずに60℃~75℃の高温発酵を実現しました。
2、資材(ヒノキ)のこだわり
当店で使用する酵素浴資材は世界遺産の地「奈良県吉野産ヒノキ」限定。特殊工法により1ミリ以下まで細かく粉砕されたヒノキパウダーは、新感覚のフカフカな寝心地を作り出します。また独自の製法により鮮度を保った生のヒノキの葉っぱを入れることにより、ヒノキの香りが倍増し、浴室内はまるで森の中にいるような感覚でリラックス効果抜群です。
ヒノキには、ヒノキチオール、フィトンチッド等の成分があり、殺菌作用・抗菌作用が高く、アトピー性皮膚炎などにも効果があると言われており、更にヒノキの香りが自立神経を正常にさせ、人々をリラックスさせる効果や集中力を高めるといった、「心の健康」効果もあるといわれています。

●メニュー料金(消費税込)
・疲労解消入浴/5,565円(税込)
・体質改善入浴/6,300円(税込)
・美肌入浴/7,770円(税込)
・湯治入浴 /9,765円(税込)
その他、オリジナルフェイスパック、オプションメニューも豊富に取揃えております。
大高酵素・万田酵素・トーダ酵素などのこだわりの酵素商品ラインナップも揃えております。

●店舗概要

・店舗名/酵素浴えん Leaf 新宿三丁目店

・住所/東京都新宿区新宿3丁目11-6 エクレ新宿6F
・電話/03-6380-0480

・営業時間/10:00~22:30(最終受付21:00)

・休業日/なし
・運営会社/株式会社ゴールドシップカンパニー

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング