【アイスクリームに関するアンケート調査】夏にアイスクリームを食べる人は9割強、冬は8割弱。季節を問わず、一年中食べる人は3割弱

PR TIMES / 2013年8月9日 14時56分

■夏にアイスクリームを食べる人は9割強、「週2~3回」「週1回」がボリュームゾーンで、週1回以上は6割強。冬にアイスクリームを食べる人は8割弱、週1回以上は2割強。アイスクリームを「主に暑い季節に食べる」は3割強、「季節を問わず、一年を通して食べる」は3割弱

■直近1年間によく食べたアイスクリームは「ハーゲンダッツ」が最も多く、「ガリガリ君」「爽」「PARM」などが続く。「PARM」は2011年調査時より増加



マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『アイスクリーム』に関してインターネット調査を実施し、2013年7月1日~5日に11,892件の回答を集めました。第3回目の調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18006/

◆アイスクリームを食べる頻度
 夏にアイスクリームを食べる人は94.6%で、「週2~3回」「週1回」が各2~3割でボリュームゾーンです。週1回以上をあわせると61.3%を占めます。頻度は女性や10代で高い傾向です。


 冬にアイスクリームを食べる人は79.2%で、「月に1回未満」がボリュームゾーンです。週1回以上は21.8%です。夏に毎日アイスクリームを食べる人の約半数は、冬に週2~3回以上食べると回答しています。


◆アイスクリームを食べるシーン
 アイスクリームを主に暑い季節に食べる人は34.4%です。「季節を問わず、一年を通して食べる」は29.0%で、女性10・20代で多くなっています。
「間食・おやつ」時にアイスクリームを食べる人が最も多く52.9%、「暑いとき」「お風呂あがり」「甘いものが欲しいとき」「くつろいでいるとき」などが各2~3割で続きます。「間食・おやつ」「暑いとき」「甘いものが欲しいとき」は、女性が男性を11~19ポイント上回ります。女性若年層では「小腹がすいたとき」「口寂しいとき」「自分へのご褒美」なども多くみられます。


◆アイスクリームを食べる際の重視点
 アイスクリームを食べる際の重視点は、「味」(80.8%)、「価格」(58.1%)に続き、「食感」「甘すぎない」「食べやすさ」「食べ慣れている」「容器の形状」「清涼感」「濃厚」「内容量」などが、各2~3割で上位にあがっています。「期間限定である」「新商品である」は女性若年層で多くみられます。


◆直近1年以内によく食べたアイスクリーム、昨冬によく食べたアイスクリーム
 直近1年間によく食べたアイスクリームは、「ハーゲンダッツ」(39.4%)が最も多く、「ガリガリ君」「爽」「PARM」が続きます。「PARM」は2011年調査時より増加しています。男性40代以下では「ガリガリ君」が1位です。50代以上では「あずきバー」、女性20代では「雪見だいふく」、女性30代では「pino」が2位となっています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング