「20歳(はたち)のリフォーム」キャンペーン  バスルームのリフォームを3Dでシミュレーション iPad用アプリ「Bathroom 3D」提供開始

PR TIMES / 2013年10月7日 13時36分

~パナソニックが“築20年の住まい”のリフォームを提案&応援~ 出演女優の両親が出演するCMも放映中

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、現在、新築から20年経った住まいのリフォームを提案する「20歳(はたち)のリフォーム」キャンペーンを展開しています。同キャンペーンにともない、2013年9月24日(火)からは、お風呂のリフォームを3DでシミュレーションできるiPad用アプリ「Bathroom 3D」の公開をスタートいたしました。



■新築から20年経った「20歳の住まい」は、リフォームのタイミング
当社が2013年6月1日(土)~12月31日(火)までの期間限定で展開している「20歳のリフォームキャンペーン」は、新築から20年経った「20歳」のタイミングこそ、住まいを見直す時期であるという考えに基づき、リフォームをご提案する企画です。

築20年は、キッチンやバスルーム、トイレなど、水まわりを中心に、設備機器本体の取り替えが必要な時期。さらに、家族構成やくらし方、嗜好の変化に伴い、住まい全体を見直すタイミングでもあります。さらに、20年間で住宅設備は、より便利でエコに進化していますので、リフォームにあたって最新の設備を取り入れることで、より快適な住まいが手に入れられるようになります。

同キャンペーンでは、築20年前後の住宅にお住まいの方を主な対象として、全国61ヶ所のパナソニックリビングショウルームで住まいのリフォーム相談会を実施しています。ショウルームでは、家族構成・ライフスタイルに応じたリフォームをまとめた「100のリフォーム・アイディア」集などをもとに、様々な提案を行なっております。

この「100のリフォーム・アイディア」集は、現在WEB上でも公開中で、「間接照明がつくるホテルライクな寝室」、「定年後も仕事を続けられるSOHO空間」、「20年で増えたものが片づくリビング」など、計100例のリフォーム例を紹介しています。また、検索機能も充実しており、「キッチン」「バスルーム」などの部屋別、「家事をラクに」「広くすっきりと」などの目的別、「太陽光発電」「タンクレストイレ」などの設備別で、自分の要望にあったリフォーム・アイディアを簡単に探すことができる仕組みになっています。


■iPadでお風呂のリフォームをシミュレーション!3Dで体験できるアプリが登場
2013年9月24 日(火)からは、同キャンペーンにともない、お風呂のリフォームを3DでシミュレーションできるiPad用アプリ「Bathroom 3D」が登場しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング