Web業界を対象とした求人サイト「MOREWORKS」がフルリニューアル

PR TIMES / 2013年8月7日 12時23分

業界ニーズに応じUIを刷新。スカウト機能などユーザー・企業双方の利便性を向上

ブランドサイトを制作するWebプロダクションの株式会社エフアイシーシー(東京都渋谷区、代表取締役:荻野英希、
http://www.ficc.jp/)は2013年8月6日、Web業界の人材向け求人サイト「MOREWORKS(https://www.moreworks.jp/)」を
フルリニューアル致しました。
これに伴い、さまざまな機能を搭載・強化しましたのでお知らせ致します。




MOREWORKSは2009年にクリエイター向けの求人サイトとしてオープン。
以来、レベルの高い転職者の登録・マッチングを実現してきました。
https://www.moreworks.jp/

オープン以後の転職者の傾向や業界のニーズに応じ、2013年8月6日に
求職者・採用側の企業双方に、より利便性の高いWebサービスへとリニューアル致しました。


===============
リニューアルのポイント
===============

1.デザインやレイアウトを刷新
優秀なWebクリエイターは、勤務地や年収だけでなく、会社の制作事例で転職先を決める傾向にあります。
それを踏まえ、企業の制作事例を掲載するページの掲載イメージサイズをさらに大きく致しました。
トップページから求人情報ページ、管理画面など全てのコンテンツが新しいデザインにリニューアル。
求人情報が更に探しやすく、しっかりと見えるデザインになりました。


2.Web業界で活躍する企業から、匿名でスカウトメッセージが届く機能を搭載
MOREWORKSから、企業が掲載している求人情報に合ったWebクリエイターの情報を毎週お届けします。
気になった転職者に企業側からスカウトメールが送れるスカウト機能で、応募をただ待つだけではなく、
アクティブな採用活動を実現します。


3.開発者やディレクター求人を強化。新たに「開発者用ポートフォリオ」を用意
Webクリエイターだけでなく、開発者やディレクターなどの採用サポート機能を強化。
「担当箇所」「使用言語・OS」「開発規模・スケジュール」などを記載できる専用フォーマットです。
Webデザイナーやディレクターのポートフォリオではフォローしきれなかった部分を記載でき、
開発者のポートフォリオを作成することで、採用活動のマッチングを高めることができます。


4.求人情報の魅力を新たな視点で伝える「まとめコンテンツ」「特集コンテンツ」を新設
職種や勤務地ではなく、「語学力が活かせるかどうか」「会社の環境」などに焦点を当てた
まとめコンテンツや、企業の魅力をより詳しく伝える特集ページもオープン致します。


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社エフアイシーシー
担当者名:上村(かみむら)、立石
TEL:03-6427-1324
Email : pr@ficc.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング