~電子レンジでチンするだけ&お皿いらずの便利おかず!~ 宝幸 「楽チン!カップ ごはんと食べよう」シリーズ  さばみそ、牛タンシチュー、本格タイカレー… 全8種類の豊富なラインアップで9月1日発売開始

PR TIMES / 2013年8月30日 14時24分

日本ハムグループの株式会社宝幸(本社:東京都品川区 社長:三輪孝之)では、2013年9月1日(日)より、レンジ加熱が可能な常温おかず商品、「楽チン!カップ ごはんと食べよう」シリーズを新発売いたします。



■レンジでチンで、そのままごはん!後片付けまで “楽チン!”づくし
このたび新しく発売となるのは、「楽チン!カップ ごはんと食べよう」シリーズ。フタが開けやすく、中身が取り出しやすいプラスチック容器で作られており、カップごと電子レンジで温められ、さらにはカップがそのまま容器代わりになるという便利さも兼ね備えております。

近年、内食需要が高まる中で、毎日の食事の際に手軽・簡単に用意できるお惣菜食品が注目を集めています。その中で、「楽チン!カップ ごはんと食べよう」シリーズは、プラスチック容器であるため軽量で扱いやすく、電子レンジで約40秒温めるだけですぐに食事ができます。缶詰・瓶詰商品などでネックとされてきたごみ捨ても簡単、お皿洗いの必要もありません。普段の食事が少し物足りないときにも、忙しい毎日の中でバランスの良い食事をとりたいときにも、手軽に本格的な料理をお楽しみいただけるおかず商品です。


■和洋選べる8種類のラインアップ!1人暮らしに最適&長期保存も可能
今回「楽チン!カップ ごはんと食べよう」では、和食、洋食ともに幅広く楽しめる8種類のメニューをご用意いたしました。1人暮らしでは作るのが面倒に感じてしまったり、食べきれなかったりといった悩みが出ることが多い人気メニューを中心に、すべての年代のみなさまにおいしくお召し上がりいただけるような味わいに仕上げております。

まず和食は、朝・昼・夜といつでも楽しめる定番メニュー。国産のさばとねぎを使用した「さばみそ煮 ねぎ入り」や、醤油ベースのタレにごま油を加え、豚肉を柔らかくなるまでじっくりと煮込んだ「豚肉と大根の煮物」、白鮭に食感の良いたけのこときのこを加え、みそだれがちょうどよく絡んだ「鮭のみそ煮 たけのこ・きのこ入り」と、ごはんと相性抜群の品ぞろえです。

洋食メニューとしては、「牛タンシチュー にんじん・じゃがいも入り」「鶏肉のチーズクリーム煮」「鶏肉のトマトソース煮」の3種類を展開。スープ風のこれらのメニューは、ごはんと混ぜてリゾット風になど、簡単なアレンジもお楽しみいただけます。肉と野菜の旨味が存分に引き立つように配合されたエキスや、見た目にもこだわったごろごろ野菜のボリューム感、隠し味に使われているチーズなどもおいしさのポイントです。そのほか、お弁当にも便利な本場タイカレーでは、「グリーンカレー ツナ入り」「レッドカレー ツナ入り」の2種類のメニューをご用意しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング