BICジャパン、秋の新生活を応援する2つのステーショナリーセット 「BIC マグカップステーショナリーセット」と、 「BIC 4Cミニステーショナリーセット」を9月上旬に発売

PR TIMES / 2013年9月4日 18時27分

さらにBIC定番、4色ボールペンの“ミニサイズ”も登場!

ステーショナリー製造販売の最大手、Societe Bic(ソシエテ・ビック)の日本法人BICジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柳澤 博幸)は、秋の新生活を応援する2つのカラフルなステーショナリーセット「BIC マグカップステーショナリーセット」と「BIC 4Cミニステーショナリーセット」、さらにBICの定番、4色ボールペンのミニサイズ「BIC 4色ミニボールペン」の販売を9月上旬から開始します。価格は「BIC マグカップステーショナリーセット」が1,260円(税込)、「BIC 4Cミニステーショナリーセット」が997円(税込)、「BIC 4色ミニボールペン」が315円(税込)で、全国の主要文具店・雑貨店で販売されます。



「BIC マグカップステーショナリーセット」は、ブランドのイニシャルである「B」がひときわ目立つBICオリジナルデザインのマグカップに、BIC定番のボールペン「オレンジ」や、ストライプ柄がキュートな非木材鉛筆「エボリューション」など、ポップでカラフルな文具を組み合わせたステーショナリーセットです。セットに含まれる全ての文具は1つのマグカップに収まるため、デスクのスペースをとりません。BICは、わくわくするような彩りの文具セットで、新生活や新学期といった、心機一転して頑張る学生や社会人を応援します。

「BIC 4Cミニステーショナリーセット」は、BICの定番ステーショナリー「4色ボールペン」を模したオリジナルケースに“ミニサイズ”のボールペンやシャープペンシルなどを収納したステーショナリーセットです。「ボールペン」や「シャープペンシル」、「消しゴム」、「蛍光テープ」を、手のひらサイズの専用ケースで簡単に持ち運ぶことができるため、学校の授業や大学の講義、図書館で勉強をする際などに適しています。
また、専用ケースのモデルとなった、4色ボールペンのミニサイズ「BIC 4色ミニボールペン」の単品販売を、9月上旬より開始します。

※商品概要ならびに、詳細につきましては添付ファイルをご覧ください。

BICジャパンについて
----------------------------------------------------------------------------
1945年にフランスに設立されたビックは、1950年、創業者のマルセル・ビックがヨーロッパで初のボールペンの製造・販売を行ったボールペンのパイオニアです。以来、ビックは高品質・高機能の文具品を創り続けており、毎日約2,400万個が世界中で販売される文具のマーケットリーダーとなりました。
ビックは、文具品のみならず、ライターやシェーバーなどの製品も製造・販売しております。ライター分野では1973年に火炎調節機能付きの使い捨てライターを発売し、以来、高品質を保つライターが毎日約600万本販売されています。また、シェーバー分野では、1975年に世界初のディスポーザブルタイプの一枚刃シェーバーを開発し、毎日約1,000万本ものシェーバーが世界で使用されています。
ビックは、それぞれの製品が世界の人々に愛されつづけるよう、これからもより使いやすくお求めやすい価格の製品を開発してまいります。
■BICジャパンホームページ:http://www.bic-japan.co.jp/
----------------------------------------------------------------------------

本件に関するお問合せ先
----------------------------------------------------------------------------
BICジャパン株式会社
マーケティング部 担当:小林/馬渕
TEL:03-5542-8030 FAX:03-5542-3051
----------------------------------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング