「家族会議ゲーム」プロジェクト、全国展開を開始

PR TIMES / 2013年10月29日 10時50分

~家族間のコミュニケーションをお手伝いします~

「家族会議を広める会」(宮城県仙台市)が家庭向けコミュニケーション改善ツール「家族会議ゲーム」の
全国展開プロジェクトを開始しました。



宮城県仙台市の「家族会議を広める会」が家庭向けコミュニケーション改善ツール「家族会議ゲーム」の全国展開プロジェクトを開始しました。

現在は被災地起業支援「CHALLENG STAR」で11月5日まで支援を募り、家族会議ゲーム体験会などを全国で開催を予定しています。

クラウドファンディング「CHALLENG STAR」プロジェクトページ
http://www.challengestar.jp/project/s/project_id/16

家族会議ゲームの概要
「家族会議ゲーム」は双六タイプのゲームです。マスの質問に答えることで普段とは違った新感覚のコミュニケーションを楽しむことができます。

「家族会議を広める会」はお互いの夢を応援し合える家族を日本中に広めることを目的として、家族会議ゲームを開発しました。家族会議ゲームを継続することで得られる効果


子どもの夢を知り、夢を応援するために親が成長を見守る。

お父さんの夢を知り、向かっている姿から、素敵な大人を見せる。

お母さんの夢を知り、忙しくしている姿から、感謝の気持ちを持つ。


今後の展開
宮城県仙台市から活動を開始していますが、活動範囲が限定的なため、クラウドファンディングから活動資金を集め、
全国展開・次期製品開発を行います。
目指すものに共感をしていただける方、興味を持った方、是非、下記のプロジェクトページをご覧ください。
経緯を含めより詳しく記載しています。


皆様のご協力、よろしくお願い致します。

活動報告(facebookページ)
https://www.facebook.com/kazokukaigi

お問い合わせ先
kazokukaigi.info@gmail.com
代表:工藤 賢司

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング