フランス発のコスメブランド「Qiriness」の日本第1号店 2013年12月4日(水)京都・北山にオープン

PR TIMES / 2013年11月21日 13時26分

エステ・カフェ併設の店内で、カラダの内外から美をプロデュース!

 世界の化粧品の輸入、販売を手掛ける株式会社サハラ・インターナショナルグループは、フランスのコスメブランド「Qiriness」(キリネス)の日本第1号店を、 2013年12月4日(水)京都・北山にオープンいたします。
 「Qiriness」は2004年誕生の新しいブランドながら、本格的なスペシャルケアがご自宅で手軽に楽しめることから、フランスのコスメファンの熱い支持を集めています。



■フランスのSPA体験をご自宅で!
 「Qiriness」製品は、フランスの本格的なSPA体験をご自宅で簡単にお楽しみいただけるように作られています。日本第1号店では、気鋭の空間デザイナー・森井良幸氏が手掛けたゆとりのある空間で、じっくり商品をお試しいただき、店内のエステルームでは、簡単なフェイシャルエステサービスもご提供いたします。
 また、併設のラグジュアリー感あふれるカフェスペース、「Cafe de Qiriness」では、生ハーブティーやスムージーをはじめ、カラダの内側から美を取り入れられるドリンク&スウィーツをお楽しみいただけます。
※オープン前日の2013年12月3日(火)に、報道関係者様向けのプレオープンを実施いたします。


■「Qiriness」とは・・・。
 「Qiriness」は、2004年にフランスで誕生した基礎化粧品ブランド。
 毎日のデイリーケア製品を筆頭に、本格的なスペシャルケアがご自宅で手軽に楽しめる商品や、ボディーケア商品を取りそろえています。
 誕生から10年にも満たない新進ブランドながら、本格的なスペシャルケアが自宅で簡単に楽しめることが本国フランスのコスメファンの熱い支持を集め、いくつかの商品は、パリの大型コスメサロンでベストセラーアイテムとなり、パリのスキンケア業界で注目を集めています。


■「Qiriness」のこだわり
 「Qiriness」は、フランスのSPAで行われているお手入れをイメージし、ひとりひとりのお肌の状態にあった本格的なスキンケアプログラムを提供します。
 スキンケアの第一歩は、今まで負担をかけてきたお肌を一旦リセットすることから始まります。
 お肌をフラットな状態にすることによって初めて、基礎化粧品の浸透を促すことができるからです。
 最先端の研究によって生まれた「Qiriness」は、お肌への効果はもちろん、SPAで上質なお手入れを受けているような、心地よい使用感もお約束します。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング