アサイーボウル以来の新・シグネイチャーメニューは『アイランド ワッフル』

PR TIMES / 2013年12月2日 15時6分

アイランドヴィンテージコーヒー、今冬よりスタートの新スイーツについて

株式会社アイランドヴィンテージコーヒージャパン(本社:神奈川県横浜市)は、日本上陸第一号店の青山店において、大人気の看板メニュー『アサイーボウル』に引き続き『アイランドワッフル(アサイーフレーバー)』を発売しております。



今夏、東京・青山にオープンした日本一号店はおかげさまで皆様よりご支持をいただき、連日多くのお客様にドリップ『カウコーヒー』、『アサイーボウル』を楽しんでいただいております。
この度は、現在ハワイのロイヤルハワイアンSC店においてご提供中の新シグネイチャーメニュー、

『アイランドワッフル(アサイー)』(価格 1250円)を青山店においてもご提供いたします。

巷で人気のハワイのデザートメニューといえばパンケーキですが、アイランドヴィンテージコーヒーが2000年に『アサイーボウル』リリースして以来のシグネイチャーデザートは、ワッフル。

外側はカリカリのサクサク、でも中身はもっちりのこのワッフルは、未体験の全く新しい食感です。

付け合わせにはハワイから空輸されたパパイヤ、フレッシュバナナを添えて、このメニューもまた、ハワイ本店と全く同じレシピを再現しています。

ロイヤルハワイアンSC店では、プレーン、マカダミアのフレーバーもラインアップされていますが、日本では先ずは看板のアサイーフレーバーをスタート。

「全てのメニューをハワイと全く同じレシピ、同じ味で」をアイランドヴィンテージコーヒーのイチオシ「カウコーヒー」とともに、是非お試しください。


●青山店所在地
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル1F

※国連大学となり 

 03-6418-2416

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング