AdonitよりiPad対応スタイラスペン「Jot Touch with Pixelpoint(TM)」発売

PR TIMES / 2014年6月19日 11時12分

直径3.18mmの極細ペン先と2048レベルの筆圧感知機能で繊細な描画を実現

アメリカ及び台湾を拠点に、世界90カ国以上で使用されているスマートフォン/タブレット向けスタイラスペン『Jotシリーズ』のデザイン・開発を行うAdonit Co., Ltd.(アドニットカンパニーリミテッド、以下Adonit)は、直径わずか3.18mmの極細ペン先と2048レベルの筆圧感知機能を同時搭載し、精度と使いやすさを実現したiPad対応スタイラスペン「Jot Touch with Pixelpoint(TM)」を発売いたします。当製品は、Adobe社との提携により実現した、世界初「Adobe Creative Cloud」対応のサードパーティ・スタイラスペンとなります。




「Jot Touch with Pixelpoint(TM)」は、スタイラスペンの理想を実現した上位モデル「Jot Touch 4」がさらに進化。当社の筆圧感知スタイラスペンで初めて直径わずか3.18mmの極細ペン先を実現しました。より高い創造力と精度を求めるデジタルクリエイターに、新しい体験を提供します。


6月20日からAmazonと一部の家電量販店で販売しております。

Adonit 製品紹介サイト:
http://www.adonit.net/jot/touch/?lang=ja
http://www.amazon.co.jp/dp/B00KFAG64O


■「Jot Touch with Pixelpoint(TM)」製品特長

1.極細ペン先
直径わずか3.18mmのペン先が、優れた精度と自然で滑らかな描き心地を実現。
今までにない快適で直感的な描画体験を提供します。

2.筆圧感知機能
ペン先にかかる筆圧をBluetooth(R)を利用してiPadに伝えます。
2048レベルの筆圧感知機能で、線の太さや濃淡など繊細なタッチを自在に表現することができます。

3.Adobe Creative Cloud対応
Adonitは2013年よりAdobe社と提携。「Jot Touch with Pixelpoint(TM)」は、世界初の「Adobe Creative Cloud」に対応したサードパーティ・スタイラスペンとなります。
クラウドへのアクセスやデバイス間の連携などにより、画像ファイルの管理・編集を効率的に行うことができます。

4.パームリジェクション
画面に触れた手を入力として感知しない、パームリジェクション機能を搭載。鉛筆で紙に描くように、ペンを持った手を画面につけたまま、より自然なスタイルで描画することができます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング