株式会社自転車創業、オンライン署名キャンペーン「新都知事とつくろう、TOKYO自転車シティ」に賛同を表明

PR TIMES / 2014年1月17日 10時18分

~多様な駐輪スペースの分散設置により、目的地から1分以内に駐輪場がある環境をつくる~

遊休地を駐輪場に転用して駐輪場問題を解決するサービス、PEDALRest(以下ペダレスト)の運営元、
株式会社自転車創業(代表取締役:中島大、本社:東京都世田谷区、以下当社)は、オンライン署名キャンペーン「新都知事とつくろう、TOKYO自転車シティ」(以下本キャンペーン)の賛同を表明します。




今回賛同を表明した本キャンペーンは、「東京を自転車先進都市に」をコンセプトに、2014年都知事選挙候補者に対して自転車活用政策の公約を要求するオンライン署名キャンペーンです。要求する3つの自転車活用政策の1つ「多様な駐輪スペースの分散設置」が、ペダレストとして支援できるものと判断し、このたび賛同を決定しました。

なお本キャペーンの運営責任者である小林正樹氏(株式会社イルカ 代表取締役)は、経営顧問としてペダレストの事業展開のアドバイザーを務めています。

「新都知事とつくろう、TOKYO自転車シティ」キャンペーンについて (http://www.cycle-tokyo.com
本キャンペーンは、「東京を自転車先進都市に」をコンセプトに2014年都知事選挙候補者に対して、「自転車レーンネットワーク」「多様な駐輪スペース」「都心を網羅するシェアサイクル」の3つの自転車活用政策の公約を要求する署名キャンペーンです。

ペダレストについて(https://pedalrest.com
ペダレストは遊休地を駐輪場に転用して駐輪場問題を解決するサービスです。「自転車の『まっすぐ』と『寄り道』をインターネットでもっと楽しく」をビジョンに、目的地から1分以内に駐輪場がある環境をつくります。現在KDDI株式会社のインキュベーションプログラム、KDDI∞LABOの採択・支援を受け、クローズドベータ版を運用しており、サイトでは事前登録を受け付けています。(下図:サービス概略図)


本リリースに関するお問い合わせ
株式会社自転車創業(http://bike-startup.co.jp) 担当:中島大
TEL:050-5876-8674 E-mail:info@bike-startup.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング