「ポカリスエット」人類史上初の月面到達飲料に挑戦!2015年10月打ち上げプロジェクトに参画

PR TIMES / 2014年2月17日 14時51分

民間企業初の月面探査機打ち上げプロジェクトを米、シンガポール企業と協業



 大塚製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本太郎)は、民間企業初となる月面探査機打ち上げプロジェクト(2015年10月打ち上げ予定)に参画し、人類史上初となる飲料の月面到達を「ポカリスエット」で挑みます。

 なお、同プロジェクトの詳細は2014年5月中旬に公開を予定しています。


【プロジェクトの展開にあたって】

ポカリスエットは、1980年に「汗の飲料」をコンセプトに開発され、発汗により失われた水分・電解質(イオン)をすばやく補給する飲料として、現在、世界17カ国・地域*1で展開しています。 今回ポカリスエットは、人類史上初となる飲料の月面到達へ挑戦します。

近年月においては、 地球と同組成の水が発見されました。月面への挑戦は、近い 将来、地球上の人々が月に行くことを身近なものとして夢みていただく機会を提供するものだと考えます。ポカリスエットは、その夢を多くの方に提供したいとの想いから今回のプロジェクトへ参画を決めました。

なお本プロジェクトは、地上から約400kmに位置する宇宙ステーション(ISS)をはるかに超えた約38万4400kmの距離に位置する月面への挑戦となります。 [【ルナ】プロジェクトイメージロゴ]  また挑戦にあたっては、米国の宇宙開発企業 アストロボティック・テクノロジー社(Astrobotic Technology Inc. 本社 アメリカ合衆国 ピッツバーグ、最高経営責任者 ジョン・ソートン)ならびに、同社のパートナーである国際的宇宙事業会社アストロスケール社(ASTROSCALE PTE. LTD. 本社 シンガポール、代表者 岡田光信)との協業で行います。

※1 「ポカリスエット」発売国に関して:
日本、台湾、シンガポール、バーレーン、サウジアラビア、オマーン、アラブ首長国連邦、韓国、インドネシア、タイ、マレーシア、中国、クェート、カタール、フィリピン、エジプト、ベトナム


【会社概要】

■大塚製薬株式会社 (Otsuka Pharmaceutical Co., Ltd.)
設立   :1964年8月10日
資本金  :200億円
代表者  :代表取締役社長 岩本 太郎(いわもと たろう)
本社所在地:〒101-8535東京都千代田区神田司町2丁目9番地
従業員数 :5,652名(2013年3月31日現在)
事業内容 :医薬品・臨床検査・医療機器・食料品・化粧品の製造、製造販売、販売、輸出並びに輸入

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング