株式会社FIXER がWindows Azure日本DC向け導入コンサルティングサービス開始

PR TIMES / 2014年2月25日 14時46分

cloud.config on Japan Geo サービス提供開始

株式会社FIXER は、2014年2月25日より、Windows Azureのフルマネージドサービスcloud.config(クラウドコンフィグ)のサービスを拡張し、Windows Azureの日本データセンター向け特別対応プログラム『cloud.config on Japan Geo』の提供を開始いたします。





 当社は、日本国内データセンター開設を機に、Windows Azureの採用をご検討中のお客様を対象に、日本データセンター向け特別対応プログラム『cloud.config on Japan Geo』をご提供いたします。
 これまでWindows Azureのフルマネージドサービス:cloud.config(クラウドコンフィグ)として提供してきました導入技術・移行ノウハウをもとに、既存のシステム資産を生かしながら、より安全で低コストなWindows Azureの採用をサポートいたします。

<ご提供サポートサービスの概要>

1.パブリッククラウド、プライベートクラウド、オンプレミスを併用するためのシステムアセスメントサービス

2.既存システム資産のWindows Azureによるバックアップサービス・監視サービスとWindows Azureへのマイグレーションサービス

3.新規システム基盤としてのWindows Azure採用に関する各種調査・コンサルティングサービス

 cloud.configとは、Windows Azure上で稼働するエンタープライズシステムの導入設計・運用・保守・監視をワンストップでご提供するフルマネージドサービスです。
 Windows Azureが2010年に日本で正式サービスを開始する以前から培ってきたノウハウと導入実績は多岐にわたり、その適用範囲はWebサイト運用基盤、大規模ソーシャルゲームのプラットフォーム、動画配信基盤といった情報提供型のコンテンツ配信プラットフォームに始まり、現在では24時間365日稼働するミッションクリティカルな業務システム基盤や、ペタバイト級のビッグデータを格納するプラットフォームにまで拡大しています。
 これらの過去5年にわたる圧倒的な導入実績で、これからWindows Azure日本データセンターの採用をご検討中のみなさまを強力にサポートいたします。


 さらに、この度、Windows Azureの日本データセンター開設を記念し、Windows Azureの世界各地のデータセンターの応答時間を無料で計測できる≪Azure Speed GRAND PRIX≫、世界各地のデータセンター間の応答時間を確認できる≪Azure DC World Tour≫という、2つのサービスを新たにご提供いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング