【プレスリリース】Yahoo!検索、「Search for 3.11」チャリティーを実施!検索ワードに込めた想いをチャリティーに“変換”

PR TIMES / 2014年3月4日 14時52分



「Yahoo!検索」、「Search for 3.11」チャリティーを実施
 検索ワードに込めた想いをチャリティーに“変換”


 Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、日本最大級の検索サービス「Yahoo!検索」を活用して、東日本大震災の復興支援に貢献することを目的とした「Serach for 3.11」チャリティーを実施いたします。

「Search for 3.11」チャリティーは、3月11日に「Yahoo!検索」で「3.11」と検索すると、1人につき10円をユーザーの代わりにYahoo! JAPANが寄付するというものです。東日本大震災の発生から約3年が経過し、震災の記憶が少しずつ風化していく中、もう一度3月11日に想いを寄せるきっかけを創出したいと考え、実施するにいたりました。寄付先は、東北3県(岩手、宮城、福島)の子供たちの教育、スポーツ、保育、奨学金といった支援活動を行う東日本大震災復興支援財団を予定しています。

■Yahoo! JAPAN検索メディアユニット西田修一からの本取り組みに対するコメント

「なぜ、検索するのか。検索ワードには、言葉の先に人の想いがあります。検索することで、復興までの長い道のりを今なお歩み続けている被災地のことを忘れず、思い、知ろうとすることに繋がる。それが今も、これからもできることだと考え、チャリティーを企画しました。少しでも多くの方にこの取り組みに参加いただいて、あらためて震災からの復興や、今後起こりうる災害への対策などを考えてもらうきっかけになればうれしいです」


【「Search for 3.11」チャリティー】

URL: http://promo.search.yahoo.co.jp/searchfor311/


【寄付について】

・ 2014年3月11日0時00分から23時59分までに行われた、「3.11」というキーワードのみが対象となります。この時間帯以外に行われた検索については寄付額算出の対象外となります。

・ 「3月11日」「3,11」など、類似の表記や意味を持つキーワードについては、原則として寄付が行われません。

・ 寄付金の上限額は500万円となります。

・ 翌12日に寄付金額を発表いたします。また実際の寄付は2014年4月に実行を予定しております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング