ボシュロム・ジャパン、レニュー(R) ブランドからソフトコンタクトレンズ対応目薬「モイストドロップ(R) と リフレッシュモイスト(R)」を新発売

PR TIMES / 2014年3月7日 15時3分

アイケア製品の総合メーカー 米国ボシュロム社の日本法人であるボシュロム・ジャパン株式会社(東京都品川区 代表取締役社長 足利英幸、以下ボシュロム・ジャパン)は、新製品の目薬「モイストドロップ(R)(第3類医薬品)とリフレッシュモイスト(R)(第3類医薬品)」のメーカー出荷を開始いたしました。



2製品とも、ソフトコンタクトレンズ用消毒剤と同じ「レニュー(R) ブランド」の製品であり、すべてのコンタクトレンズ装用中に、またコンタクトレンズを装用していないときにも使用できる目薬(人工涙液)です。


[モイストドロップ(R)]

1. 特長: コンタクトレンズを包み込む独自のモイストパック・テクノロジー(R)により、潤い感が続きます。すべてのコンタクトレンズ装用中に、またレンズを装用していないときにも使えます。

2. 用量:15mL

3. 効能・効果:涙液の補助(目のかわき)、ハードコンタクトレンズ又はソフトコンタクトレンズを装着している

ときの不快感、目の疲れ、目のかすみ(目やにの多いときなど)

4. 価格:オープンプライス


[リフレッシュモイスト(R)]

1. 特長: 眼組織の栄養物として働くタウリンが配合されています。また、コンタクトレンズを包み込む独自のモイストパック・テクノロジー(R)により、潤い感が続きます。すべてのコンタクトレンズ装用中に、またレンズを装用していないときにも使えます。

2. 用量:15mL

3. 効能・効果:目の疲れ、目のかすみ(目やにの多いときなど)、涙液の補助(目のかわき)、ハードコンタクトレンズ又はソフトコンタクトレンズを装着しているときの不快感

4. 価格:オープンプライス


モイストパック・テクノロジーとは
潤い成分「リピジュア(R)」と、有効成分「塩化ナトリウム・塩化カリウム」の相乗作用により、コンタクトレンズを包む潤い層を形成する仕組みです。(リピジュアは、日油株式会社の登録商標です。)


ボシュロム(Bausch + Lomb)について
ボシュロムは、バリアント ファーマシューティカル インターナショナル社のグループ会社の一つであり、人々の視力の維持、改善、回復のための製品を提供する、アイヘルス分野におけるグローバル企業です。眼科用医薬品、コンタクトレンズ、レンズケア製品、眼科用手術装置・器具を中核事業とし、世界各地に開発、生産、販売拠点を置いています。取扱製品数は業界有数であり、製品の販売国は100ヵ国以上におよびます。


ボシュロム製品に関するお問い合わせ先
0120-132490 オペレーター受付時間/9:00~18:00 (日・祝除く)

報道機関からのお問い合わせ先
ボシュロム・ジャパン株式会社
マーケティング部 TEL:03-5763-3406

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング