身近な鍵から始まる新しい復興の輪 『ふくしまの扉プロジェクト』始動~大切な人へ「安心」という愛の贈り物を届けます~

PR TIMES / 2014年3月7日 9時23分

 東日本大震災から3年がたとうとする今、(株)ひまわりキャリアサービス(福島県郡山市)が3月11日に地元福島より新しい復興プロジェクトをスタートさせます。『ふくしまの扉』プロジェクトでは、扉を開けるたびに福島を思い出してもらえるよう“ふくしま”をイメージしたデザインタグを 作成し、販売します。このタグは鍵につけてもらうだけで、失くした鍵が返ってくるKeypostリカバリーという新しいサービスがついています。それに加えて災害時対応サービス、無料電話相談サービスも付帯しています。また本プロジェクトでは、『ふくしまの扉ひまわり基金』として売り上げの一部を福島の復興、未来のための活動への支援のために寄付を行います。3月11日販売開始に先駆けて3月9日福島県いわき市で開催される「復興創造フォーラム2014」(公社)日本青年会議所 災害・復興支援委委員会の「 Buy made in TOHOKU 大物産展 」へ出店いたします。私どもの取り組みをぜひ記事としてお取り上げ頂きましたら幸いです。



 東日本大震災から3年がたとうとする今、(株)ひまわりキャリアサービス(福島県郡山市)が3月11日に地元福島より新しい復興プロジェクトをスタートさせます。
復興支援の形も変わりつつある今、これからは復興から未来へ向けて進んでいく段階にあります。福島と全国をつなぎ、過去を風化させず、未来に向けて絆を築くため身近な鍵から復興の輪を広げて行くプロジェクトを始めます。

●『ふくしまの扉プロジェクト』とは
『ふくしまの扉』プロジェクトでは、扉を開けるたびに福島を思い出してもらえるよう“ふくしま”をイメージしたデザインタグを 作成しました。このタグは鍵につけてもらうだけで、失くした鍵が返ってくるKeypostという新しいサービスがついています。『ふくしまの扉』KeyPostを手に取るたび、福島のことを少しだけ思い出していただければ、目の前にある扉は“ふくしまにつながる扉”になる事でしょう。
本プロジェクトでは、『ふくしまの扉ひまわり基金』として売り上げの一部を福島の復興、未来のための活動への支援のために寄付を行います。また、一口3,000円の寄付をスポンサー料として、あなたの善意をkeypostに乗せて支援を必要とされている方々へ届けます。

1人でも多くの方と福島がつながることが、これからの福島の未来を支えることにつながるように。3つのデザインにもそれぞれにコンセプトが込められています。

●キーポスト(Keypost)とは
プロジェクト専用ロゴが入った『キーポストタグ』を購入することでプロジェクトに参加できます。高級感のある金属(亜鉛合金)でできたタグは耐久性に優れ、また15gと軽く、女性やお子様でも手軽に持っていただけます。
このサービスはシンガポールで始まり、国中に広がったモデルを日本ではジャパンリカバリー(株)(東京都豊島区)が提供しており、本プロジェクトでは、(株)ひまわりキャリアサービスと提携し、新サービスを加えて新しく発売することになりました。

この『キーポストタグ』には他にはない下記のような3つのサービスが含まれています。

1.キーポストリカバリー(鍵の紛失物返却サービス)
タグにはシリアル番号が入っており、持ち主の方には事前にご自身の住所や連絡先等の情報をオンライン登録していただきます。万が一鍵を紛失した時でも、発見者がタグの裏側にあるフリーダイヤルから電話いただくと、『keypost』コールセンターにつながり、安全に所有者にへ返却するというシステムです。事前のテストによると約90%の返却率を確認しています。皆の善意により失くしたものが返ってくるサービスは、日本中に善意の輪を広げる効果があります。

2.クライシスアラート(災害時対応サービス)
シリアル番号には「任意」で血液型、アレルギーの有無、お薬情報、緊急連絡先などを入れることができます。鍵は誰もが身近に持ち歩いているものです。災害といった有事の際に、いち早く身元確認が取れ人命救助の一助となるサービスです。今後首都直下型地震や東海地震など震災リスクが高まる中、命を守るための大切な備えとなります。

3.ひまわり倶楽部(無料電話相談サービス)
心と体の健康に関するお悩みとご相談を、専門スタッフがいち早く改善・解決のお手伝いを行います。24時間365日、1回50分以内で電話相談窓口(フリーダイヤル)がご利用いただけます。また、臨床心理士等の専門カウンセラーが全国170か所で対面カウンセリングを行います。(要予約)

●価格

1年サービス5,000円、3年サービス8,000円、5年サービス10,000円(税別)

1年で10,000枚の支援の輪を広げることを目標としています。

●先行販売

2014年3月11日『ふくしまの扉プロジェクトkeypost』販売開始に先駆けて、
2014年3月8・9日に福島県いわき市で行われる「 復興創造フォーラム2014 」
(公社)日本青年会議所 災害・復興支援委委員会の「 Buy made in TOHOKU 大物産展 」へ出店いたします。

日 時:2014年3月9日  9:00~16:00
場 所:いわき明星大学
住 所:〒970-8044
福島県いわき市中央台飯野5丁目5−1

私どもの取り組みをぜひ記事としてお取り上げ頂きましたら幸いです。

●プレスリリース・お買い求め・商品に関するお問い合わせ窓口
株式会社 ひまわりキャリアサービス
担当 緑川
住所  福島県郡山市富久山町久保田字下河原96-3
TEL  024-941-3023
FAX  024-941-3002
Mail  keypost@himawari55.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング