ナビプラス、一つのアイテム情報ファイルで「NaviPlusサーチ」と「NaviPlusレコメンド」を利用可能に

PR TIMES / 2014年3月31日 17時22分

ナビプラス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:篠 寛、以下:ナビプラス)は、自社で開発・提供するサイト内検索エンジンASP「NaviPlusサーチ」とレコメンドエンジンASP「NaviPlusレコメンド」を一つのアイテム情報ファイルで利用できるように機能拡張いたしました。

今回拡張した機能は、従来EC事業者がサイト内検索エンジンとレコメンドエンジンを導入する際に、エンジン毎に用意していたアイテム情報ファイルを統一化できる機能で、導入の工数、コスト、スピードの大幅な削減を実現します。
特に、エンタープライズ領域では一つのアイテム情報ファイルでサイト内検索エンジンとレコメンドエンジンをワンストップで提供できるサービス提供事業者が少なかったため、今後は多くの引き合いがあると見込んでいます。

なお、アイテム情報ファイルには、アイテム名、カテゴリ情報、ページURL、価格などの基本情報の他、「粗利率」「在庫数」「販売優先度」「人気度」など任意設定した60以上の情報を登録することが可能で、サイト内検索エンジンとレコメンドエンジンを活用した、戦略的な接客施策を展開できます。

既に、ファッションECやコスメECなど3社のサイトで、一つのアイテム情報ファイルを用いて、「NaviPlusサーチ」と「NaviPlusレコメンド」の両方を利用いただいており、その他にも複数社での導入が決まっております。
導入作業を行う開発パートナーからも、作業の工数、コスト、スピードの削減の点で高い評価をいただいております。

今後もナビプラスは、サイト内検索エンジン・レコメンドエンジンを主力としたマーケティングソリューションツールの提供を通じて、顧客のウェブサイトの収益力向上に貢献して参ります。

【NaviPlusサーチについて】
「NaviPlusサーチ」は、ECサイト・コンテンツサイト向けのサイト内検索エンジンのASPサービスです。サイト内に、低コストで且つ簡単に、高性能・高機能の検索機能を導入することができます。本サービスの導入によって、サイト内検索を改善することで、ユーザーは求めている商品をより見つけやすくなり、コンバージョン率のアップに繋がります。
URL: http://www.naviplus.co.jp/search/

【NaviPlusレコメンドについて】
「NaviPlusレコメンド」は、450サイト以上の導入実績を誇る、ECサイト・コンテンツサイト向けASP型のレコメンドエンジンです。「協調フィルタリング」技術に加え、独自の「テキストマイニング」技術を用いたハイブリッド型のレコメンドエンジンにより、高精度のレコメンドを実現します。サイトの課題によって選択できるコンテンツの豊富さや、サイトの様々な販売戦略に対応できるルール設定機能、フィルタリング機能、ロジックチューニング機能等も特長です。
URL: http://www.naviplus.co.jp/recommend/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング