じぇじぇじぇ!人気ロケ地の通信速度No.1は、ソフトバンクに

PR TIMES / 2014年3月27日 15時4分

国内3キャリアのiPhone 5sに関する通信速度調査を実施

岩手県久慈市のあまちゃん「久慈駅前デパート」では下り平均速度45.24Mbpsを記録



映画やドラマのロケ地や舞台をとおして地域の新たな魅力を発掘、発信する情報サイト「ロケーションジャパン.net」((株)地域活性プランニングが運営) は、この度NHKドラマ3作品で舞台となった、人気ロケ地で、国内の携帯3キャリアのiPhone 5sの通信速度を調査しました。

今回の調査では、人気の朝ドラのロケ地 岩手県久慈市、東京都台東区✕ 「あまちゃん」、長野県安曇野市×「おひさま」、福井県小浜市、大阪府大阪市北区×「ちりとてちん」 3作品の舞台となったロケ地合計26カ所を舞台に、ドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの国内3キャリアのiPhone 5sのアップロード(上り)速度、ダウンロード(下り)速度を計測しました。

調査結果として、ロケ地での【平均速度(Mbps)】は下り、上りともソフトバンクが1位となりました。ソフトバンクは、あまちゃんロケ地の「久慈駅前デパート」で45.24Mbps、「久慈駅前の噴水広場」で39.70Mbps等、下り通信速度で圧倒的な強さを見せる結果となりました。尚、本日より、ロケーションジャパン.netにて調査結果を公開しております。


◆iPhone 5sの通信速度調査 結果総括

●人気ロケ地での平均速度(Mbps)は、下り、上りともソフトバンクが1位。

今回iPhone 5sの通信速度調査を行った3作品のロケ地を、作品ごと平均速度で見てみたところ、ダウンロード(下り)速度ではいずれの作品でも、ソフトバンクがNo.1になりました。アップロード(上り)速度では、「あまちゃん」「おひさま」のロケ地平均ではKDDI(au)が1位、「ちりとてちん」ではソフトバンクが1位となりました。3作品合計26地点での平均では、下り、上りともソフトバンクが1位となりました。


●最も平均速度が速かった地点は、下り、上りともあまちゃん「久慈駅前デパート」。
ソフトバンクが下り45.24Mbps、上り18.38Mbpsを記録。


◆山田実希/ロケーションジャパン編集部 編集長より
『2014年は、ロケ地巡りがブームの予感』

昨年『あまちゃん』で沸いた岩手県久慈市は、経済効果が約33億円、観光客数が2倍になり、町が賑わいました。これに伴い、映画やドラマの舞台を歩く「ロケ地スト」が増えています!「ロケ地スト」の皆さんは一眼レフで本格的な風景写真を楽しんだり、スマホでお友達と写真を撮ってツイッターやフェイスブックに投稿するなど、楽しみ方もそれぞれ!この春、桜や新緑を楽しみながら各地のロケ地をめぐるのもおすすめ。ちょうど4月にはあまちゃんの舞台である三陸鉄道が全線運行再開するなど、うれしいニュースも重なり、さらに多くのロケ地ストがロケ地を訪れることでしょう。ロケ地巡りは、意外と知らなかったステキなスポットが見つけられると思います。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング