デザインにこだわり「空間に馴染む心地よさ」を目指して 「扇風機」「オーブントースター」「ロボットクリーナー」を新発売

PR TIMES / 2014年3月26日 9時27分

ハイアールアクアセールス株式会社(本社:大阪市淀川区、代表執行取締役社長:中川 喜之)は、従来から展開してきた冷蔵庫、洗濯機、業務用洗濯機器に加え、 2014年4月から新たに「扇風機」「オーブントースター」「ロボットクリーナー」を順次発売いたします。



当社は、「Life is Precious.」をブランドメッセージとして、煩わしいと思われがちな家事が楽しいと思えるような、“使い心地にこだわった家電”を追求してまいりました。 このたび、リビング空間で活躍する商品分野に新たに参入することで、毎日の生活が心地よくなるような住空間づくりを応援します。
このたび発売する商品は、特に「空間に馴染む心地よさ」を実現するために、「使用していない時でも心地よい存在感」のあるデザインにこだわって開発しました。
「扇風機」は、わずか2W※の消費電力で心地よい風を効率よく送ることができるDCモーターの搭載により、室内を快適に保つことができます。また、リビングインテリアとして置いても美しく、かつ、お手入れもしやすいデザインにこだわり、タッチパネルを採用しました。※風量「1」、首振りオフ時。
「オーブントースター」は、どんな場所でも暮らしに馴染むデザインに仕上げました。オーソドックスなヨコ型と、置き場所を選ばないスリムなタテ型の2機種を展開します。
「ロボットクリーナー」は、スタイリッシュで清潔感のあるデザインとともに、低騒音化設計で夜間や在宅中でも運転音を気にすることなく、使用することができます。さらに、お手入れのしやすさにもこだわりました。
当社は、毎日の家事が楽しくなるような、家事を通じて家族がコミュニケーションを図ることができる商品の開発を今後も続けてまいります。

扇風機『AQS-H30C』・『AQS-L30C』
◆商品特長
1.最小消費電力2W※1、DCモーターを採用
最小消費電力2W※1のわずかな電力で心地よい風を生み出すDCモーターを採用しました。低速で安定した回転が、自然に近い風を生みだします。
また、風量を6段階に調整できるので、使用する人の好みや環境に合わせた細かい設定が可能です。

2.美しい「タッチパネル」操作部 と「6枚ソフト羽根」
デザイン性を重視して採用した操作の時にだけ光る新感覚の「タッチパネル」を採用しました。操作部は背面からのバックライトにより発光します。細かなホコリがたまりにくいフラットな設計です。
また、お手入れの時に割れにくい「6枚ソフト羽根」を採用しました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング