ホテルサンルート熊谷駅前 4月26日オープン

PR TIMES / 2014年4月25日 14時13分

国内外にホテルを展開する「サンルートホテルチェーン(株式会社サンルート:(本社)東京都渋谷区、代表取締役社長:下村啓)」は本年4月26日、埼玉県熊谷市に「ホテルサンルート熊谷駅前」を開業する。



同ホテルは、すでに熊谷市佐谷田にてサンルートホテルガーデンパレスを経営・運営する株式会社ホテルガーデンパレス(本社:埼玉県熊谷市佐谷田、代表取締役社長:下田智彦)が同市内での2号店として運営する。
ホテル建物は、JR高崎線・上越新幹線・秩父鉄道の「熊谷」駅南口の駅前ロータリーに面した、極めて利便性の高い好立地にある。
地上6階建てで1階にはフロント・ロビー・朝食会場兼会議室、2階から6階が客室となる。客室数は110室(シングル100室、ツイン9室、ユニバーサルツイン1室)、朝食はパン・ヨーグルト・ドリンクの軽朝食で600円(税込)にて提供する。

館内はあたたかみのあるデザインでまとめられ、客室はもとより、ロビーやパブリックスペースも含め全館落ち着きのある上質な雰囲気を醸し出している。

~Comfort Modern~
どんなお客様でも心地よく過して頂くための場所にふさわしいインテリアデザイン


客室は、シングル13m2 ~、ツインは23m2 ~で、TVにおいてもシングル32インチ、ツインは40インチを用意している。空調は冷暖房選択可能な静音型個別空調システムである他、加湿空気清浄機を全ての客室に設置し、快適な空間を提供する。
セキュリティ面では、ICチップ内蔵の非接触型カードキーシステムや最新式防犯ノブを採用し、どんなお客様にも安心して過ごしていただける設備を備えている。またWi-Fiも全館で対応(無料)し、ビジネスにも観光にも、快適で安心なホテルステイを提供する。


【ご予約・お問い合わせ】
サンルートホテルチェーンホームページ http://www.sunroute.jp/
ホテルサンルート熊谷駅前 TEL 048-527-3610

◆ホテルサンルート熊谷駅前概要
<客室数>110室

シングル 100室 13.0m2 ~
ツイン  9室 23.7m2 ~
ユニバーサルツイン 1室 25.2m2

<客室設備>


ベッドは全客室122cmのサータ社製セミダブルベッド、枕はロフテー社製を採用
デュベスタイル羽毛布団採用
加湿機能付空気清浄機を導入
年間を通じて、客室内にて冷暖房の選択可能な静音型空調システム
広さに余裕のあるユニットバス(シングル1.2m×1.8m、ツイン1.6m×2.0m、ユニバーサルツイン1.6m×2.4m)
給湯温度を一定に設定できるサーモスタット付きユニットバス
シングル32インチ、ツイン40インチのTVを設置
客室の明るさにこだわり、室内での読書や仕事をサポート
全客室でWi-Fi・有線LANの接続が可能(無料)
客室キーはICチップ内臓の非接触型カードキー

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング