バイオテック 「脱毛リスクに関するDNA解析」 ならびに 「栄養分析・アドバイス」 導入のお知らせ

PR TIMES / 2014年5月14日 14時6分

発毛・育毛専門サロン 株式会社バイオテック(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長 清水賢 以下、当社)は、株式会社ネクシィーズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 近藤太香巳 証券コード:4346)のグループ会社である、株式会社DiNA(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 左近明子 以下、DiNA)と業務提携し、「脱毛リスクに関するDNA解析」ならびに「栄養分析・アドバイス」のサービス提供を2014年5月14日より開始することをお知らせします。




●DNA解析で分かること

・男性型脱毛症(AGA)・女子男性型脱毛症(FAGA)の発症リスク
・男性型脱毛症用治療薬「フィナステリド」の有効性 ※男性のみ

●栄養分析で分かること

・健康的な毛髪を生成・維持するのに必要な栄養素の摂取状況

当社は設立以来30年に亘り、業界のパイオニアとして発毛・育毛に関する研究・開発を一筋に行ってきました。また日本初の「発毛・育毛システム」をはじめ、「育毛剤」や「育毛補助装置」で特許及び実用新案を取得しており、最先端のケアノウハウと国内外に拡がる60店舗余の発毛・育毛専門サロンで、抜け毛・薄毛に悩む方々のトータルケアを推進してきました。

一方で、業務提携先であるDiNAは、体の設計図である、生まれてから一生涯変わることのないDNA情報と、永年培われてきた栄養学から導き出す、DNA健康・美容コンサルティングを2010年より行っております。DNAによって様々なリスクが明らかになる解析結果と、iPadやスマートフォンなどで簡単に入力し、お食事傾向や運動傾向、その他、今後なりうるリスクなど、遺伝子情報と栄養バランスを同時に調べることができるカウンセリングシステム「DiNA Counseling Program (D.C.P)」によって、110兆パターンにも及ぶ組み合わせの中からお客様一人一人に適した健康アドバイスが可能となっており、健康で美しくありたいと願うお客様が集約されるエステサロン全国700店舗以上へサービスを導入しております。

この度、当社が蓄積してきた発毛・育毛に関するノウハウに、DiNAが得意とする“DNA解析から導き出される最先端の遺伝子情報”と“栄養学に基づく髪に必要な栄養素の過不足情報”が加わることで、よりお客様お一人おひとりに最適なトータルケアの提供が可能となり、これまで以上に確かな発毛・育毛効果の実感、心身両面の健康を得ていただけるものと確信しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング