ウェーバー・シャンドウィックがPRWeek Global Awardsを受賞!

PR TIMES / 2014年5月20日 15時20分

ー東京2020オリンピック・パラリンピック招致活動の国際広報活動でー

グローバルPRエージェンシーであるウェーバー・シャンドウィックは、5月15日(スペイン現地時間)、東京2020オリンピック・パラリンピック招致活動の国際広報活動で、PRWeek Global Awards (Public Sector部門)を受賞しました。国際PRメディアのPRWeekが主催する本アワードは、世界複数市場にわたる、最も優れたコミュニケーション活動を表彰するものです。
当社は、東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会から、コミュニケーション戦略のグローバルPRエージェンシーに指名され、2016年に引き続き、東京2020の国際広報活動を支援してきました。6年後に開催される2020年東京オリンピック・パラリンピックの成功を心より願っております。

当社の西谷武夫会長は、「東京の招致の成功は、招致に関わったすべての人々の情熱と、オリンピック・パラリンピックに期待するすべての日本国民の願いが一つになって、選ばれたのだと思います。ウェーバー・シャンドウィックでは、東京オフィスを中心に、パリ、ロンドン、モスクワ、ブエノスアイレスなど、海外ネットワークとの連携で、この戦略広報活動をご支援できたことを大変光栄に思います。東京が2020年にオリンピック・パラリンピックをホストすることは、日本の様々な分野に好影響が出てくると思います。当社でも、日本全体の活性化に、少しでも貢献できればと思います」と述べています。

<ウェーバー・シャンドウィックについて>
ウェーバー・シャンドウィックは、世界81カ国でパブリック・リレーションズ・コンサルティング・サービスを提供するリーディングカンパニーです。主要サービス分野は、コンシューマー・マーケティング、ヘルスケア、テクノロジー、パブリック・アフェアーズ、フィナンシャル・サービス、コーポレート/クライシス・マネジメントなど広範囲にわたります。革新的なアプローチやクリエイティブなキャンペーン活動において数々の受賞経験を持ち、またソーシャル・メディア、デジタル・マーケティングに関しても実績があります。
詳細は、http://www.webershandwick.com http://www.webershandwick.asiahttp://webershandwick.jp/ をご参照下さい。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング