片づけは人生を変える!日本初開催、片づけのプロたちの全国大会が開催されます

PR TIMES / 2014年6月10日 12時2分

6月29日に決定!日本初の片づけ大賞は誰の手に?

JAPAN ORGANIZING AWARD実行委員会(事務局:一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会内、大阪府大阪市、代表理事:高原 真由美)は、2014年6月29日(日)に、日本初開催となる「JAPAN ORGANIZING AWARD2014 片づけ大賞」を東京霞ヶ関イイノホールにて開催いたします。

片づけの仕事を業とするプロたちが、片づけられない人を実際にどのようにサポートしているのか、サポートをすることでクライアントにどのような変化があらわれるのか、その仕事ぶりや自らの仕事への熱い思いを公開し競いあう、日本初の全国大会です。(米国では過去7回開催)






式典当日は、一次審査を通過したノミネート者(個人部門5名、法人部門4名)による10分間のプレゼンテーションののち、オンラインでの事前投票集計結果、会場参加者の投票、および審査員による最終選考を行い、各部門の片づけ大賞を決定します。

審査員は、家事代行サービス株式会社ベアーズ(http://www.happy-bears.com)」専務取締役の高橋ゆき氏、日本初のかたづけ士として2500人以上の片づけられない人の指導実績のある小松易氏(http://www.sukkirilab.com)、環境整備や片づけ、整理のプロを育成する団体である、一般財団法人日本そうじ協会理事長今村暁氏(http://soujikyoukai.com)、一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会代表理事高原真由美(http://jalo.jp)の4名。(写真左より順)さらに整理収納アドバイザー資格認定団体である特定非営利活動法人ハウスキーピング協会(http://housekeeping.or.jp)の審査協力を得ています。


また式典当日は、「「超」整理法(中公新書)」でも名高い経済学者の野口悠紀雄氏(http://www.noguchi.co.jp)による特別講演も予定されています。

野口 悠紀雄(のぐち ゆきお)氏
1940年、東京都生まれ。63年東京大学工学部卒業後、64年に大蔵省入省、72年にエール大学Ph.D.(経済学博士号)を取得。一橋大学教授、東京大学教授、スタンフォード大学客員教授などを経て、2005年4月より早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授。専攻はファイナンス理論、日本経済論。 多くの著書や雑誌の連載などで、日本経済と世界経済の諸問題を鋭い視点で解き明かす経済学者であり、ミリオンセラーとなった『「超」整理法』『「超」勉強法』の著者としても広く知られる。74年に『情報の経済理論』で日経経済図書文化賞、80年に『財政危機の構造』でサントリー学芸賞を受賞。そのほかの著作に『図解「超」勉強法』『超「超」整理法』『金融危機の本質は何か』『未曾有の経済危機克服の処方箋-国、企業、個人がなすべきこと』などがある。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング