在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所(ANZCCJ) 安倍首相のオーストラリア・ニュージーランド訪問を歓迎

PR TIMES / 2014年7月4日 11時48分

在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所は、7月6日から7月9日に安倍晋三首相がニュージーランドおよびオーストラリア訪問を予定していることを受けて、オーストラリア・ニュージーランドビジネスコミュニティーとして歓迎の意を表します。

For Immediate Release (English text follows) 報道資料

在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所(ANZCCJ)
安倍晋三首相のオーストラリア・ニュージーランド訪問を歓迎

2014年7月4日

在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所は、7月6日から7月9日の日程で予定されている安倍晋三首相によるニュージーランドおよびオーストラリア訪問を歓迎します。この訪問はニュージーランド、オーストラリアおよびパプアニューギニアの三カ国歴訪として行われるものであり、二ヶ国対日本の貿易交渉を更に進展させることや太平洋地域の安全保障、防衛分野での連携について話し合うことが目的とされています。

このたびの安倍首相のニュージーランド訪問は、日本の首相による12年ぶりの本国訪問となります。7月7日に予定されている安倍首相とジョン・キー・ニュージーランド首相との首脳会談では、貿易、農業、安全保障、防衛分野の協力強化と更なる人的交流の活性化が主要事項として話し合われる見込みです。

またオーストラリアについては、日本の首相による訪問は2007年以来となります。安倍首相は7月8日にオーストラリア議会にて演説をおこなうことになっているほか、本国滞在中にトニー・アボット豪首相と日豪経済連携協定(EPA)を締結することが見込まれています。

安倍首相はまた、近年日本による資源分野への投資が増大している西オーストラリア州も訪問することになっており、7月9日にリオティント社の招待のもとアボット首相と共に同社と三井物産、新日鐵住金の合弁事業であるピルバラ地区のウエストアンジェラス鉄鉱山を訪れ、リオティントが世界トップレベルと誇る次世代鉱山操業技術を見学することになっています。

在日オーストラリア・ニュージーランド商工会議所(ANZCCJ)会頭のメラニー・ブロックは、在日オーストラリア・ニュージーランドのビジネスコミュニティーにおける好意的な見解を次のように述べています。「ANZCCJは、日本によるニュージーランドおよびオーストラリアへの更なる関係強化を示す行動として、安倍首相のニュージーランドとオーストラリア訪問を歓迎します。このたびの訪問はビジネス、教育、安全保障、防衛分野において更に強い関係を表すことに繋がりますし、新たな協力分野を見出す可能性をもっています。」

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング