日本の観光情報を中華圏に「1円=1配信」で配信するサービスを提供開始。

PR TIMES / 2014年7月18日 9時40分

~「観光PR.com」日本企業や団体の中国に向けた観光PRを支援~ 【サービス開始記念観光インバウンドセミナー開催】

中国最大のソーシャルメディア「微博(ウェイボー)」(※1)の日本エリア公式パートナーFind Japan株式会社(以下Find Japan)は、2014年6月9日(月)に日本企業や団体の観光インバウンド事業を支援する為に日本の観光情報を中国現地のユーザーに、「1配信@1円~」にて配信するサービスを開始します。また、サービス開始を記念し、観光インバウンドに関するセミナーを開催いたします。【観光PR.com】 www.kankopr.com



■ サービス開始の背景

将来的な日本国内の人口減少に伴い、国内旅行の市場(人口)は遠からず縮小に転ずることが予想されています。一方で、訪日旅行市場は大きな拡大が見込まれており、観光立国推進基本計画(2012年度)では、2016年に1,800万人、2020年に2,500万人を目標としています。このような状況の中で日本企業や団体はさまざまな観光PRを実施していますが情報を掲載する海外メディアは少なくせっかく作った魅力的なクリエイティブは、旅行を計画している外国人に十分届いていないのが現状です。特に中国は出版に対する規制が厳しい為、旅行情報の発信は現地のwebメディアに掲載する以外はフリーペーパーが中心になり、圧倒的な情報配信メディア不足の状況です。また中国の旅行マーケットは5年間で130%の成長をしており、中国のソーシャルメディアがこの成長を牽引しています。(※2)当然、日本企業や団体も「微博(ウェイボー)」を利用していますがマーケティングスキルを持った運用者の確保ができておらず一方通行の発信にとどまり十分な成果を出せていないのが現状です。

■ サービスの概要
                   【観光PR.com】 www.kankopr.com


微博のオフィシャルアカウント「微博日本」(※3)に掲載した観光情報を5億人の「微博(ウェイボー)」ユーザーの中からご希望のターゲットを絞り込み配信します。ソーシャルメディア(微博)のバイラル力で、「関心の高い」情報は配信数を大きく上回り拡散されます。

「旅行計画中の中国人観光客に情報発信をしたい」「中国語の観光PRサイトを立ち上げたがアクセス数を増やしたい」などのニーズにお応えします。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング