国内初!「楽天銀行アプリ」によるFacebookを利用した送金サービスを開始

PR TIMES / 2014年8月5日 16時47分

Facebookの友達リストから口座情報なしに送金が可能



 楽天銀行株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:永井 啓之、以下 「楽天銀行」)は、本日8月5日(火)より、日本で初めて(※1)Facebookを利用した送金サービス「Facebookで送金(※2)」を開始いたしましたので、お知らせいたします。

 楽天銀行は、より簡単で便利に銀行振込ができる送金サービスを提供することを目指し、振込先の金融機関や支店番号、口座番号がわからなくてもメールアドレスと名前で送金できるサービス「メルマネ」を2002年11月に開始しました。「メルマネ」は引き続き多くのお客さまにご利用いただいておりますが、昨今のスマートフォンとSNSの普及を背景に、この度「楽天銀行アプリ」からFacebookの友達リストに登録されている相手に簡単に送金が出来るサービス「Facebookで送金」を新たに開始いたしました。

■受取人の口座情報なしで送金
 「Facebookで送金」は、「楽天銀行アプリ」から楽天銀行の口座にログインした後、「楽天銀行アプリ」内のFacebookの友達リストから送金したい相手を選択し、金額を入力するだけで送金が可能です。送金人は受取人の口座情報がなくてもアプリ上から送金手続きができ、送金人と受取人のみに閲覧が限定された投稿(タイムライン/ニュースフィード)によって送金通知がされるため、安心してご利用いただけます。なお、送金可能な通貨は円貨のみになります。

■楽天銀行に口座をお持ちでない方への送金も可能
 「Facebookで送金」は、楽天銀行に口座をお持ちでない方への送金も可能です。受取人はFacebook上に届いた送金通知に記載されているURLにアクセスし、受取口座を指定するだけで、入金手続きが完了いたします。

■メッセージをつけて送金
 送金時にメッセージ(最大50字まで)を添えることが可能です。事務的な銀行振込とは違い、メッセージを加えることで、新たなコミュニケーションツールとして、イベントなどの参加費の事前徴収、友達への支払い、食事会や旅行の精算等、様々な場面で活用いただけます。

■取引履歴を簡単に確認
 送金人・受取人ごとの取引履歴が簡単に確認できます。

■Facebookアカウントを連携済みの楽天銀行口座への送金は送金手数料が無料
 Facebookアカウントを連携済みの楽天銀行口座をお持ちの方への送金手数料は無料です。当行口座宛でも受取人がFacebookアカウントを未連携の場合または他行口座宛の場合は、送金手数料は1件165円となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング