環インド洋経済圏の最重要国「スリランカ」マイクロファイナンス会社への出資のお知らせ

PR TIMES / 2014年8月8日 14時30分

幻冬舎グループの株式会社幻冬舎総合財産コンサルティングは、「スリランカ」のファイナンス会社への出資を行いましたので、お知らせいたします。



各 位

会 社 名 株式会社 幻冬舎総合財産コンサルティング
代表者名 代表取締役 山下 征孝
問 合 先 カメハメハ倶楽部事務局 立本 正樹
(電 話 03-5411-6181)


環インド洋経済圏の最重要国「スリランカ」
同国マイクロファイナンス会社への出資のお知らせ


企業オーナー・個人富裕層向け会員組織「カメハメハ倶楽部」(http://kamehameha.jp/)を運営する株式会社幻冬舎総合財産コンサルティング(GTAC、略称ジータック)は、事業領域拡大の一環として、今後の成長が見込める環インド洋経済圏(総人口26億人)のハブ「スリランカ」のファイナンス会社への自己投資(株式取得)を行いましたので、お知らせいたします。

当社は、2012年の会社設立以来、出版社グループ企業として、「知る人ぞ知る」財産防衛に関する課題解決策を、書籍の刊行、「カメハメハ倶楽部」におけるセミナー・メールマガジン、個別相談を通じて、企業オーナー・富裕層の皆様に提供する、総合財産コンサルティング会社として事業を行っております。現在までに、100回以上のセミナーを開催し、延参加者数は3千名弱と、サービスを拡大してまいりました。

同時に、当社は設立以来、日本国内に留まらず全世界目線で事業を最適化し、自らも財産防衛を実践する、という方針のもと、南アジアの急成長国「スリランカ」に着目し、日本からの同国進出支援サービスを行うとともに、投資機会を探ってまいりました。この度、同国にて中央銀行の認可のもとファイナンス事業を行っている、DESHODAYA DEVELOPMENT FINANCE COMPANY LIMITEDとの間で、新株発行の引受により20%の資本参加を行うことについて合意・払込みをいたしましたので、お知らせいたします。スリランカでは、貸金業への外資規制が存在しますが、本件は、同国中央銀行の特別承認により実現いたしました。

【出資先概要】
商号 : DESHODAYA DEVELOPMENT FINANCE COMPANY LIMITED (DDFC)
本店 : “Arthadharma Kendraya”, NO45, Rawatawatte Road, Moratuwa, Sri Lanka
代表者: Dr. Vinya Ariyaratne
事業内容:マイクロファイナンス、個人・中小企業向けローン、預金・定期預金の受入
事業開始:2012年12月
株主 : Sarvodaya Economic Enterprises Development Services (Guarantee) Ltd. 99.99%(増資前)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング