食のブランドニッポンフェア2014 ~暮らしに役立つ食の知識をはじめ、農産物の機能性をご紹介!~ 農研機構「食のセミナーin丸の内タニタ食堂」

PR TIMES / 2014年8月28日 13時53分

2014年9月2日(火)17:00~18:35(開場16:30) 主催:農研機構 協力:丸の内タニタ食堂



農研機構では2014年9月~10月までの2カ月間、「食のブランドニッポンフェア2014」として、食や農業研究に関する様々なイベントを開催。その一環として9月2日(火)、東京都千代田区丸の内タニタ食堂にて、「食のセミナーin丸の内タニタ食堂」を開催いたします。この事業は、暮らしに役立つ食の知識や、農産物の機能性を紹介するとともに、日頃の研究成果をご紹介するセミナーです。


【セミナー内容】
◎美味しさプラス農産物の機能性
農研機構 食品総合研究所          山本(前田)万里
◎そのまま食べてはもったいないトマト「すずこま」
農研機構 東北農業研究センター       由比 進
◎ミカン色素β-クリプトキサンチンがすごい!
農研機構 果樹研究所            杉浦 実
★セミナー参加者にはお土産をご用意させていただいております。

【会場・アクセス】
開催会場:東京都千代田区丸の内3-1-1 丸の内国際ビルヂング地下1階「丸の内タニタ食堂」
アクセス:地下鉄有楽町駅「D1」出口、地下鉄日比谷駅「B4」出口から直結で国際ビルヂングに入ることができます。
★開催会場に直接お問い合わせすることはご遠慮ください。

【参加のお申込み】
参加無料(お申込みは先着順)定員52名(定員になり次第締め切らせていただきます)
お申込みは農研機構ホームページからお願いいたします。
http://www.naro.affrc.go.jp/event_appli_form/fs2014_1st/index.html
★「農研機構」で検索し、同サイト内「食のブランドニッポンフェア2014」のページからお申込みください。受付番号をメールで送信いたしますので、当日受付で受付番号をお申し付けください。

【お問い合わせ】


農研機構 連携広報センター「食のセミナーin丸の内タニタ食堂」係
電話029-838-8337(直通)※お電話でのお申込みはご遠慮ください。


-ご参考情報-

「食のブランドニッポンフェア2014」開催内容
同フェアでは前記「食のセミナーin丸の内タニタ食堂」以外にも、下記事業の開催を予定しております。

●「週替りメニュー」
2014年9月1日(月)~9月6日(土)迄の期間限定にて、丸の内タニタ食堂「週替りメニュー」に農研機構の育成品種クッキング トマト「すずこま」が使用されております。ぜひご賞味ください。
●「食のセミナーin東京」★参加者募集中
同年9月18日(木)トラストシティカンファレンス丸の内にて食のセミナー第2段として開催。
暮らしに役立つ食の知識を中心に、農研機構育成品種等をご紹介させていただきます。
●「食材の販売」
同年9月1日(月)より農研機構育成品種「すずこま」の販売(大丸東京店)
同年9月10日(水)~9月30日(火)農研機構育成品種の販売(全国の大丸百貨店、松坂屋店)にて、「ほっとけ栗たん(TC2A)」(カボチャ)、「べにはるか」(サツマイモ)、「ぽろたん」(クリ)、「あきづき」 (ナシ)、 「シャインマスカット」(ブドウ)等の期間限定販売。
●「食のセミナーin福岡」
食のセミナー第3弾として同年10月23日(木)、福岡県福岡市、「エルガーラホール」にて開催。
暮らしに役立つ食の知識をはじめ、農研機構育成品種を中心にご紹介させていただきます。 
●「創作メニューフェア」
同年10月22日(水)~11月4日(火)迄、福岡市天神の博多大丸にて、農研機構の育成品種を使用した創作料理の販売を行います。

★上記各事業は、受付の締め切りや、メニュー・商品の売り切れなども予想されます。
 大変恐縮でございますが、その場合はご了承ください。
★詳しくは農研機構ホームページをご確認ください。
 http://www.naro.affrc.go.jp/ 「農研機構」で検索
★本資料は筑波研究学園都市記者会、農政クラブ、農林記者会、農業技術クラブ他に配布しています。
★農研機構(のうけんきこう)は、独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構のコミュニケーションネーム(通称)です。 新聞、TV等の報道でも当機構の名称としては「農研機構」のご使用をお願い申し上げます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング