オフィスの天井照明とベストマッチ Z-11SL 新発売!!

PR TIMES / 2014年9月12日 9時15分

白色光(4000K)のLEDタスクライト新登場、ゼットライト ホームページもリニューアル

 山田照明株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:山田光夫)はゼットライトの新商品としてZ-11SLを9月下旬より発売いたします。




 Z-11SLはベストセラーモデルZ-10SLをベースに白色光のLED光源を採用し、天井照明とのよりよいマッチングを図ったモデルです。
 長い間オフィスの照明には白色光(3800~4500K(ケルビン)) の蛍光ランプが使われてきました。LED照明が登場して、昼白色(5000K)が重用される動きもありましたが、普及が進むにつれて白色光の要望が強くなっています。オフィス用タスクライトについても天井照明と合わせるべく、ゼットライトの中心モデルZ-10の白色光バリエーションとしてZ-11SLが誕生しました。Z-10同様JIS AAクラスの明るさと100~15%の無段階調光が可能で、平行移動するアームも高い評価をいただいております。
 新たなラインナップを加えさらに使いやすくオフィスの環境の充実を実現するゼットライトをぜひご検討ください。

また、今年は1954年の「山田式Z型作業スタンド」の発売から60年を迎えました。これを機にゼットライトのホームページを一新、ゼットライトのラインナップをわかりやすくレイアウトし、目的に合ったゼットライトがお選びいただけるよう工夫するとともに、さまざまなコンテンツも充実させました。新しくなったゼットライトのホームページを訪れていただき、ぜひお客様にピッタリのゼットライトを見つけてください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング