大森南朋さん、神木隆之介さん、高畑充希さん出演 「タイムスリップ!堀部安兵衛」特設サイトにて本日より公開!

PR TIMES / 2014年9月12日 9時15分

今までにない、ブランデッド・エンターテインメント作品が誕生! 忠臣蔵一の剣豪・堀部安兵衛が、現代で禁断の恋?

【特設サイトURL:http://www.horibeyasu.be/

三井不動産レジデンシャル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤林 清隆)は、この度「ブランデッド・エンターテインメント※1 」の手法を用い、全く新しい企業コミュニケーションに挑戦いたします。映画にも劣らない映像の完成度と、コマーシャルならではの展開の面白さを持ち合わせた作品「タイムスリップ!堀部安兵衛」を、本日より特設サイト(http://www.horibeyasu.be/)にて、公開いたします。




時は江戸。本作品は、忠臣蔵の舞台である吉良邸討ち入り最中に現代へタイムスリップしてしまった超堅物の剣豪・堀部安兵衛が、現代で不動産会社のサラリーマンとして働くコメディです。堀部安兵衛役として大森南朋さん、その偏屈さにふりまわされる先輩・青山光役に神木隆之介さん、そしてしてはいけない恋の相手吉良裕子役には高畑充希さんが出演し、本作品を華やかに彩ります。物語は宿敵吉良上野介の末裔・吉良裕子に主人公・堀部安兵衛が恋をしてしまうことで思わぬ方向に展開していきます。

映画と広告が融合して完成した、豪華で笑えて、なんだか胸が熱くなる本作品を、様々なコンテンツと連携した特設サイトで、ぜひご覧ください。

※1)映画やテレビドラマなどのエンターテインメントコンテンツが持つストーリーや世界観を活用して、ブランドの価値を効果的に伝える共感型のコミュニケーション手法。


【出演者(大森南朋さん、神木隆之介さん、高畑充希さん)からのコメント】
(大森南朋さん)
髷にスーツ姿というパンチの効いたスタイルに最初は戸惑いましたが、五分で慣れました。監督やスタッフの皆さんにもそんな少し変な男を暖かく当たり前のように見守って頂きました。御覧頂く方々にも暖かく当たり前のように堀部安兵衛を可愛がって頂きたいのでござる。

(神木隆之介さん)
僕達が住んでる部屋というのは、影で色んな人の思いや、努力が詰まっています。建設以外の仕事をしている皆さんも、みんながより良く、という思いで働いています。見て下さった皆さんが優しい気持ちになれる作品です。今回、僕は自分のためではなく、人のために仕事をするという大事なことに気づいて成長していく、新人の青山光役を演じさせて頂きました。この作品を通して、僕自身も自分にとって大切なことは何か、再確認することが出来ました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング