アメリカ合衆国第16代大統領「リンカーン」が日本に上陸!? 『ビッグリンカーン』をイリノイ州親善大使に任命!

PR TIMES / 2014年9月8日 13時11分

姉妹都市「大阪」を舞台に、日本文化を体験する動画(「そば」篇、「デパート」篇)も続々配信!!

「ゆるキャラ(R)グランプリ2014」にもエントリー!!

(一社)日本ご当地キャラクター協会ほか、姉妹都市の先輩キャラクターの“たかうじ君”、“あさっぴー”、“キラリン”、“トコろん”、”ミッシちゃん”からもアドバイス



 イリノイ州観光局は、この度州議員を務めた第16代アメリカ大統領「エイブラハム・リンカーン」をモチーフにしたマスコット『ビッグリンカーン』を「イリノイ州親善大使」に任命しました。今後『ビッグリンカーン』は日本での活動を通じて、イリノイ州の多様な魅力を積極的に発信していく予定です。また9月27日(土)、28日(日)に行われる『ツーリズムEXPOジャパン(JATA旅博)』(東京ビックサイト)では就任セレモニーも予定しています。

 イリノイ州は、アメリカ合衆国中西部に位置し、アメリカ国内では5番目の人口、中西部では最大かつ最も多様化した民族構成を誇る州であり、アメリカのすべてがあると評されています。五大湖の1つでもあるミシガン湖や雄大なミシシッピ川をはじめたとした豊かな大自然、アメリカ第3の都市シカゴほか、2013年全米ベストスモールタウンのトップ10にランクインしたガリーナといった個性的な町が点在し、ルート66といった人気のドライブルートもあります。またアメリカ大陸が発見する以前に築かれた遺跡も存在し、歴史深い土地としても知られています。

 そして他州にない魅力といえば、アメリカ合衆国第16代大統領「エイブラハム・リンカーン」の存在が挙げられます。州都スプリングフィールドは民主主義アメリカの精神を築いたともいわれるリンカーンの故郷として知られ、リンカーンパークにあるリンカーンの銅像の鼻に触ると幸福になれるという言い伝えがあるほどです。アメリカ人の魂や文化、社会をより深く理解するにはリンカーンは最適なトピックと考えられます。

 イリノイ州の象徴ともいえるリンカーンにソックリ!?なキャラクター『ビッグリンカーン』は、キリリとした顔からは想像できないほど、フレンドリーで好奇心旺盛です!すでに日本の文化を体験しながら活動を始めており、姉妹都市でもある大阪の街を体験した動画「登場篇」なども配信中です。また9月2日(火)より投票が始まる「ゆるキャラ(R)グランプリ2014」にもエントリーし、今後は9月15日(月・祝)『旅祭』を皮切りに精力的にイベントへの参加もおこなってまいります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング