1万人参加の恋活イベント『ラブフェスティバル』 カラテカの入江慎也さんが応援隊長に就任! 気仙沼、宇都宮、新潟の会場には 「よしもと住みます芸人」登場! 合コンシェルジュの絵音さんも応援隊に!

PR TIMES / 2014年10月24日 19時9分

 一般社団法人 日本街コン協会が地域活性化イベント「街コン」の生誕10周年記念事業として11月8日(土)に全国一斉に街コンを開催して1万人を動員する「ラブフェスティバル」の応援隊長に芸能界の合コンキングこと入江慎也(カラテカ)さんが就任しました。イベント当日は東京の会場にも登場して若者の出会いを盛り上げます。
また各地に「よしもと住みます芸人」が登場して盛り上げる事も決定。宮城県気仙沼市「横丁コン」に「爆笑コメディアンズ」さん、新潟県新潟市「潟コン」に「バックスクリーン」さん、栃木県宇都宮市「宮コン」に「上原チョー」さんが登場します。
 さらに合コン経験2000回を超え合コンに関する書籍も多数執筆の「合コンセルジュ」の絵音さんも応援隊に参加。絵音さんが理事長を務める一般社団法人 日本合コン協会の後援も決定しました。



■入江慎也さん応援メッセージ
 街コン10周年本当におめでとうございます!合コンにはたくさんの出会いがあります。合コンで僕は沢山成長させていただきました。『行った先に何かある』行ってみないと何も人生変わりません。僕と会場であったらぜひLINEの交換しましょう!

■絵音さん応援メッセージ
 街コン生誕10周年、おめでとうございます。 合コンは、明治時代が起源と言われる日本の出会い文化です。 未婚や少子化問題が深刻になっている昨今、人との出会いをもたらし、 地域活性化にもつながる "街コン"は、本当に素晴らしいイベントだと思います。「街コンで日本を元気に!」そんな思いで、私もラブフェスを応援します!! 一緒に盛り上がっていきましょう。どうぞよろしくお願いいたします。

■「ラブフェスティバル」とは イベント公式サイト: http://lovefes.jp/
 2004年に栃木県宇都宮市で始まった街コンイベント10周年を記念して11月8日(土)夜に全国のメガ街コンが一斉に開催。参加者数は1万人以上を予定。イベント当日19時30分には東日本大震災の被災地である宮城県気仙沼市の「復興屋台村 気仙沼横丁」と全国の街コン会場をネットでつなぎ気仙沼からの音頭で日本全国の若者が心を1つにして一斉乾杯をします。
 また全国の街コン会場で仲良くなった男女がペアが各地の会場から応募すると東北旅行や気仙沼産の牡蠣、フカヒレ、気仙沼ホルモンをはじめとして全国各地方のご当地グルメなど豪華賞品を抽選でプレゼント。若者の出会いを促進して少子化対策に一役買うと共に、被災地の物産を購入する事で支援を行います。また街コン収益の一部を東北震災および広島土石流災害の支援に寄付します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング