海洋王国オランダで117年の歴史をもつヨーロピアン・マリンブランド 『GAASTRA(R) (ガストラ) 』 日本初のアパレルショップ 11月1日(土) 東京・銀座にオープン

PR TIMES / 2014年10月30日 14時32分



EH株式会社(代表取締役社長:深江夏樹 本社:大阪府堺市)は、この度、オランダ・GAASTRA社が展開するヨーロピアン・マリンブランド「GAASTRA(R)(ガストラ)」の日本初となるアパレルショップを、2014年11月1日(土)に東京・銀座でオープンいたします。

「GAASTRA(R)(ガストラ)」は、ヨットやウィンドサーフィンなどのマリンスポーツにおいて、すでにセイルをはじめとしたプロフェッショナルギアで著名な存在ですが、同ブランドのアパレル・カテゴリについては、日本未上陸でした。
この度のGAASTRA(ガストラ)銀座店は、国内初の公式なアパレル・カテゴリのフラッグシップショップとしてオープンする運びとなりました。
GAASTRA (ガストラ)は、マリンライフや上質なカジュアルスタイルを好む日本の男性・女性に向けて、GAASTRAオリジナルの世界観とヨーロピアンマリンスタイルを発信して参ります。

【ブランドの世界観】
■「GAASTRA(R) (ガストラ)」とは
1897年、ヨット発祥の地と言われる海洋王国オランダのスネーク市で、海に魅せられた一人の若者が製帆業を立ち上げました。青年の名は、Douwe Gaastra(ダウ・ガストラ)。セーリングギアから始まった「GAASTRA(ガストラ)」は、製帆職人であった創業者のスピリットを受け継ぎ、セーラーの命を守る
「FASHION FOLLOWS FUNCTION」(機能性ありきのファッション性)、すなわち動きやすさと着心地の良さを満たしてこそのデザイン性であるという志を守り続けています。
世界のプロフェッショナルセーラーから絶大なる信頼を受けるGAASTRA(ガストラ)は、製帆で培った技を余すところなくマリンライフウェアにも活かし、現在ではヨーロッパをはじめ世界中のファッション愛好家をも魅了する国際的なマリンブランドとなっています。


■ブランドコンセプト
「FASHION FOLLOWS FUNCTION」(機能性ありきのファッション性)という、オランダ本国のブランドコンセプトを受け継ぎながら、マリンスポーツだけではなく、マリン&アーバンの両シーンにおいて活躍していけるブランドとして、新しいファッションシーンを構築していきます。


■日本国内における展開
海をこよなく愛したアーネスト・ヘミングウェイの起用 ~LIFE IS OCEAN~
海にまつわる名作を数多く残す小説家・Ernest Miller Hemingway(アーネスト・ミラー・ヘミングウェイ)。
日本初のアパレルショップをオープンするGAASTRA(ガストラ)はこの度、海をこよなく愛したHemingway(ヘミングウェイ)を広告キャラクターに起用し、「LIFE IS OCEAN」というGAASTRA独自の世界観を創り上げます。
【「GAASTRA(ガストラ)銀座店」について】
■東京の中心街・銀座に日本初のフラッグシップショップ「GAASTRA(R) 銀座店」
高級ファッションブランドが軒並み路面店を構えている銀座中央通りに面したGAASTRAのフラッグシップショップは、赤色の縁取りが特徴的な銀座EHビルの1階と2階で展開いたします。
明るさに満ちたフロアと、2階へと続くシンボリックな階段は行きかう人々の視線を集めます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング