「オロナミンC」ブランドが立ち上げた働く若者を応援するプロジェクト「キミハツ」 経済産業省のクールジャパン関連事業を通じて 商材輸出、事業機会創出など海外進出を支援

PR TIMES / 2014年12月18日 15時18分

-2015年1月ベトナム、メキシコでの展示会に出展- [奈良の日本酒]、[新潟のドレス]など

 「オロナミンC」ブランドが立ち上げた働く若者を応援するプロジェクト「キミハツ」は、未来の日本の産業を担う若者が取り組む事業などの紹介、事業提携機会の創出などの取り組みの一環として、このたびクールジャパン・ワールド・トライアル2014事業を推進する経済産業省と連携を図り、商材輸出や事業の海外進出を共同で支援します。
 今後、ベトナム(2015年1月9日~11日)、メキシコ(2015年1月30日~2月3日)で開催されるクールジャパン関連の展示会などで出展する「キミハツ」ブース内で[奈良の日本酒]、[新潟のドレス]などの紹介を予定しています。既に2014年11月14日から28日までインドのニューデリーで開催された、南アジア最大規模の総合貿易見本市IITF(India International Trade Fair)において、同ブース内で[福岡のもんぺ]と[富山の鋳物]、11月29日、30日にロシアのモスクワで開催された幅広く日本の文化を紹介するロシアで唯一のジャパンカルチャーイベント「J-FEST2014」で、[愛知の瀬戸物]、[北海道の酢]などを紹介しました。




■大塚製薬「オロナミンC」ブランドによる「キミハツ」プロジェクトが2014年2月にスタート
「キミハツ」は、大塚製薬株式会社(以下「大塚製薬」)「オロナミンC」ブランドによる、働く若者を応援するプロジェクトで、2014年2月からスタートしました。オロナミンCのキャッチコピー「元気ハツラツ!」になぞらえた「未来をハツラツにできるか。」をテーマに、公式WEBサイトでは、働く若者を密着取材した様子を動画や写真を通じて紹介したりするほか、仕事に役立つ情報を発信しています。また、事業連携や業務提携の機会を提供することで、日本の未来を担う若者を応援します。

■インド、ベトナム、メキシコにおける、クールジャパン・ワールド・トライアル事業で「キミハツ」メンバーの海外進出を支援
「キミハツ」は、今年11月のインドへのメンバーの海外進出支援を皮切りに、来年1月9日(金)からベトナムのイオン2号店で開設されるクールジャパン・ラウンジへのメンバーの出展支援ほか、2015年1月30日(金)からメキシコで行なわれるクールジャパン・フェアへの出展支援を行なっていきます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング