飲む直前に水素を発生させるから、“できたて”が飲める・進化系水素水『PIRAQUA』(ピラクア)12月8日(月)よりオンラインショップにて発売!イメージキャラクターには女優・藤谷 美紀さんを起用!

PR TIMES / 2014年12月8日 13時45分

レッドホース ウェルネス株式会社(札幌市・取締役本店長:阿子嶋 聡)が展開するブランド「Essence of North」は、12月8日(月)公開のオンラインショップ、美容サロン、エステサロン等にて、“飲む前に作る”進化系水素水『PIRAQUA』(ピラクア)を発売いたします。イメージキャラクターには、女優の藤谷 美紀さんを起用いたします。



■ 独自の水素発生システムを採用!大切な水素を逃がさない、進化系水素水『PIRAQUA』

 「Essence of North」は、北海道の厳選した貴重な自然素材を用いた、機能性食品の企画・製造・販売をおこなっているブランドです。本質的なものを大切にしたいという想いをブランド名に込め、こだわりの製品を展開しています。

 このたび発売する進化系水素水『PIRAQUA』は、シミ、シワや老化の原因といわれている活性酸素と結びついて除去する働きをもつ水素が含まれており、美容や健康に嬉しい飲料です。
 『PIRAQUA』のネーミングは、アイヌ語で「きらびやかな」という意味の「PIRKA(ピリカ)」と「AQUA(水)」を掛け合わせ、北海道の自然豊かな天然水と機能的な水素のコラボレーションにより生まれました。

 従来の水素水は、非常に小さい分子である水素が抜けやすいという課題がありましたが、進化系水素水『PIRAQUA』は、飲む直前に水素を発生させるシステムを採用することで、従来の課題を解決いたしました。

1. 飲む直前に水素を発生させるから、できたてで新鮮
 『PIRAQUA』のキャップには、“水素吸蔵パウダー”が充填されています。
 キャップを開ける動作により、水とパウダーが反応して水素が発生するため、できたてで新鮮な水素水を飲むことができます。水素は宇宙一小さな分子であるため容器から非常に抜けやすく、水素が抜けにくいアルミパウチやアルミボトルの形式を用いるのが主流ですが、完全に抜けを防ぐことはできませんでした。『PIRAQUA』は、飲む直前に水素を発生させる独自の新しいシステムを採用。水素が溶け込んで間もない、新鮮な水素水をお楽しみいただけます。

2. 「日本名水百選」北海道・羊蹄山の湧き水を使用
 原料となる水のおいしさにもこだわり、北海道で初めて、環境庁による「日本名水百選」に選定された、羊蹄山の湧水を使用しています。金属イオン含有量が少ない軟水なので、雑味の少ないまろやかな口当たりです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング