日本初の定額制デザインサービス「デザホ」がサイトリニューアル

PR TIMES / 2014年12月8日 10時37分

CREATE WITH LOVE

株式会社サンセイ(本社:大阪市生野区 代表取締役:伊東 裕二)が日本初の新たなデザインサービス『デザホ』をリリースし、早9ヶ月が経ちました。
順調にご利用者様も増え、喜びの声が多く聞かれる様になりました。
また、この度、『デザホ』のホームページサイトが新しくリニューアルしました。(dezaho.com/)
『デザホ』は、日本初の定額制のデザインサービスであり、使い方に関して、実際にご利用頂いておりますお客様の声や、その他の上手な使い方として幾つかご紹介をさせて頂きます。
是非この機会に定額制デザインサービス『デザホ』について、もう一度導入を検討してみてはいかがでしょうか?



未だに『デザホ』を知らないあなたへ。定額制デザインサービス『デザホ』とは?


定額制デザインサービス『デザホ』は、年間のご契約で、その1年間デザインを作り放題できるというサービスです。しかも金額は年間798,000円(月々66,500円)という低価格でご利用頂く事が出来ます。これは、現在一般的に適用されているデザイン費用に含まれている、デザイン費用以外の営業人件費・宣伝費・事務所運営費など、クライアント側からは不透明な諸経費を省くことで実現する事ができました。『デザホ』をご利用頂く事で、年間広告費用を大きく削減することができ、これまで販促の為のチラシやポスター、フライヤーなどを作成したくても、デザイン代にかかる費用が気になり出来なかった販促が出来る様になります。また、ご依頼はもちろん、何度でもデザインの修正をすることが出来るので、一からやり直しなどと言う修正も、遠慮なく依頼する事ができます。


また、サイズや媒体での価格の差異を気にする必要もありません。
例えば、社内での使用を目的としたプレゼン資料やコンペに出展するデザイン案から、ポスターやDMといった販促媒体、こまめな変更を多く必要とするホームページやランディングページなどのWEBデザインなど、幅広く依頼して頂けます。
デザイナーの多くは10年以上のキャリアの持ち主。これまでデザインにこだわり、デザインを追求してきたプロのデザイナーが作成致します。
そのデザイナーを、あなたの会社のデザインスタッフとして利用する事ができます。
『デザインがいつも同じ』『マンネリ化してきた・・・』などのお悩みを解消できるのではないでしょうか?その他にもまだまだ利用するメリットもありそうです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング