椎名林檎さんが迫力のパフォーマンスを披露

PR TIMES / 2014年12月11日 9時50分

auオリジナルスマートフォン「isai VL」のテレビCMを 2014年12月11日(木)より放映開始

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表取締役社長:李揆弘(リ・ギュホン) 本社:東京都中央区)は、KDDI株式会社(代表取締役社長:田中孝司 本社:東京都千代田区)、沖縄セルラー電話株式会社(代表取締役社長:北川洋 本社:沖縄県那覇市)の冬モデル、au VoLTEに対応するauオリジナルスマートフォン「isai VL(イサイ ブイエル)」のテレビCMを、12月11日(木)より順次、全国にて放映します。




「isai」シリーズは、LGエレクトロニクスとKDDIの共同開発により生まれ、2014年夏モデルの「isai FL」からフルHDの約1.8倍の解像度と538ppiを実現する「WQHDディスプレイ」、本体を振るだけで楽しめる新しいユーザインターフェース「isaiモーション」を搭載し、ご好評をいただいているスマートフォンです。

「isai VL」は、au VoLTEに対応することで、高音質で安定した通話(注1)をご利用いただけるほか、操作中の画面のまま着信を受けての通話や、最大30人で同時通話(注2)が可能といった新たなサービスをご利用いただけます。

本CMは、新たにCMキャラクターに起用した椎名林檎さんが、ステージで「isai VL」を手に、椎名さんのさん5年半ぶりに発売されたソロアルバム新アルバム「日出処」に収録されている「ちちんぷいぷい」のパフォーマンス披露する内容です。なお、椎名林檎さん本人がCMに登場するのは生涯3度目であり、大変貴重なCM映像となっています。

音楽界の異才である椎名林檎による、妖艶なパフォーマンスにもぜひご注目ください。


注1 auの4G LTEエリア内で、au VoLTE対応機種同士に限ります
注2 「ボイスパーティー」(月額300円/税抜)もしくは「電話きほんパック(V)」(月額400円/税抜)のご加入が必要です。

別途、発信者には通話先に応じた通話料(人数分)が課金されます。

※本製品は、日本国内において3G通信はご利用いただけません。


【CMストーリー】
CMの舞台は架空のキャバレー「Bon Voyage」をイメージとしたステージ。
椎名林檎さんがisai VLを手に歌うシーンから始まります。「異才(isai)の声を聞け」という2つの意味を持つメッセージが流れると、音楽が止まり、こちらを振り向いた椎名さんから「聞いてる?」と問いかけ、そこから新曲「ちちんぷいぷい」の迫力あるパフォーマンスが繰り広げられます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング