ペット保険の株式会社FPCが、オリコン顧客満足度ランキング -ペット保険小型犬部門- で2年連続第1位を獲得しました。

PR TIMES / 2014年12月11日 12時24分

ペット保険のサービスを提供する株式会社FPC(本社:広島県福山市、代表取締役:中西巌、公式HP:http://www.fpc-pet.co.jp/)が、オリコン顧客満足度ランキング -ペット保険 小型犬部門- におきまして、2013年・2014年で2年連続となるランキング第1位を獲得しました。
株式会社FPCは、これからもペット保険を通じてペットと飼い主さまの末永い健やかな生活を支援いたします。



現在、家庭で最も人気の高い犬種であるトイプードルやチワワ、ミニチュアダックスフンドなどの小型犬は、家庭で飼育されている犬種の中でも、全体の過半数以上を占めています。
FPCのペット保険は以下の3つの特徴を備えており、これからも多くのお客様の満足度に徹底的にお応えしていきます。

■特徴1:ペット保険業界最安クラスの保険料
FPCの保険料は、ペット保険として業界最安クラスの水準です。0才~4才までのまだまだ若い犬・猫にとっても、5才を迎えてそろそろ健康に不安を感じてきた犬・猫にとっても、保険料負担を安く抑えて、病気やケガに備えることができます。
 ●0才~4才の保険料・・・月額1,590円
 ●5才~10才の保険料・・・月額2,390円
 ※犬・猫の種類や大きさに関わらず、同一の料金です。

■特徴2:安心できる充実の補償
FPCのペット保険では、ペットの「通院」・「入院」・「手術」で幅広い補償内容を実現しています。
それぞれの補償内容としては、以下の内容を上限として、ペットの治療費の50%を補償しています。
 ●通院・・・1日あたり12,500円まで(年間30日まで)
 ●入院・・・1入院あたり125,000円まで(年間3入院まで)
 ●手術・・・1手術あたり100,000円まで(年間1手術まで)
年間の補償限度総額(限度額×限度日数)は、85万円と最高水準の手厚さですので、安心して動物病院で治療を受けていただくことができます。

■特徴3:シンプルな商品設計
FPCのペット保険では、以下のようにシンプルで分かりやすい商品設計を心掛けています。
 ●保険料金が変わるのは5歳になった時のみで、フラットな料金設計です。
 ●犬種・猫種によらず、また大きさや体重にもよらず、同一の保険料金です。

■加入条件
 ・保険の対象となるペットは犬または猫であること。
  ※身体障害者補助犬法に定める身体障害者補助犬(盲導犬等)を含みます。
 ・保険開始日におけるペットの年齢が生後30日以上9才未満であること。
 ・申し込みの際に、告知事項へ正確にお答えいただくこと。
 ・以下4つのうち、いずれかの証明書を所持していること。
  (ワクチン接種証明書 / マイクロチップ証明書 / 販売契約書 / 血統書)


■会社概要
会社名:株式会社FPC
所在地:〒720-0032 広島県福山市三吉町南一丁目15番18号
代表取締役:中西 巌
登録年月日:2008年7月14日
業務内容:ペット保険(登録番号:中国財務局長(少額短期保険)第2号)
公式HP:http://www.fpc-pet.co.jp/
※公式HPから直接、ペット保険の加入申込みができます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング