超絶クオリティの特殊メイクを施したクリーチャーとしてラッパーのZeebraら5人が織り成す圧巻のパフォーマンス。「Zombie in Tokyo」

PR TIMES / 2015年10月20日 22時9分

ジャックダニエル ハロウィン向け スペシャルムービー公開のご報告

ブラウン・フォーマン ビバレッジス ジャパン(本社 東京都港区芝公園 日本支社長 坂元太郎)は今年のハロウィン向けにWeb限定でスペシャルムービー「Zombie in Tokyo」を本日10月20日(火)に公開しました。





[画像1: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-702836-1.jpg ]

ムービーは、ボーンブレイクという特殊なダンスのトップダンサーとして有名なNicholas Slick Stewart、日本のヒップホップシーンを牽引してきたラッパーのZeebraなど、5名のトップアーティスト&パフォーマーが、超絶 クオリティのリアルな特殊メイクを施したクリーチャーとして登場。東京のクラブを舞台に圧巻のパフォーマンスを披露する内容になっております。楽曲は、ZeebraとJUICY(HIFANA)のスペシャルコラボレーションによって 今回のムービーのためだけに制作された必聴のオリジナル楽曲です。

■Zombie in Tokyo
 URL: https://youtu.be/i647tS72VAw
[動画: http://www.youtube.com/watch?v=i647tS72VAw ]



東京のとあるクラブで行われているハロウィンパーティに迷い込んだゾンビ(Nicholas Slick Stewart)が、 デビルのラッパー(Zeebra)、ウルフマンのDJ(JUICY)、メデューサのヴァイオリニスト(Mei)、ヴァンパイアの フレアバーテンダー(SHIN)と出会い、自らの個性を爆発させ、圧巻のパフォーマンスで会場を熱狂の渦に巻き込んでいきます。

■動画概要
・タイトル :Zombie in Tokyo
・公開日  :2015年10月20日(火)
・URL  : https://youtu.be/i647tS72VAw
・楽曲    :オリジナル楽曲 ※タイトルなし
・出演者   :ボーンブレイク / Nicholas Slick Stewart、ラッパー / Zeebra、DJ / JUICY (HIFANA)、         ヴァイオリニスト / Mei、フレアバーテンダー / SHIN (吉原晋一)
・特殊メイク :JIRO
・振付    :HIDALI


■クリーチャー紹介
1) DEVIL:
Zeebra扮するデビルのラッパー。力強いリリックに、会場が揺れる。
[画像2: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-870076-2.jpg ]


2) WOLFMAN:
JUICY(HIFANA)はウルフマンのDJとして、音楽でパーティを盛り上げる
[画像3: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-659861-3.jpg ]


3)MEDUSA:
メドゥーサに扮するヴァイオリニストMei。美しいメロディを重ねて、聴く者を酔わせる。
[画像4: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-944808-4.jpg ]


4) VAMPIRE:
Shin(吉原晋一)はヴァンパイアのフレアーバーテンダーに。鮮やかな手つきでドリンクをつくる。
[画像5: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-515474-5.jpg ]


5) ZOMBIE:
ゾンビのダンサーは、Nicholas Slick Stewart、ボーンブレイクという圧巻のダンスで釘付けに。
[画像6: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-200880-6.jpg ]



■出演者詳細
ボーンブレイク / Nicholas Slick Stewart
[画像7: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-296393-7.jpg ]

ニューヨーク州ブルックリン出身。
アメリカの人気番組「America’ s Best Dance Crew」のシーズン3に 出演し、ダンサーとしてのキャリアがスタート。Flexn(フレキシン) の先駆者として、数々のプロジェクトにて出演を 果たす。「Bonebreaking」( ボーンブレイク) という動きを世間に知らしめたダンサーのひとりである。


ラッパー / Zeebra
[画像8: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-979501-8.jpg ]

キングギドラのメンバーとして1995年にデビュー。
1997 年にシングル「真っ昼間」 をリリースし、
ソロアーティストとしてメジャーデビューを果たす。
その後は、日本を代表するヒップホップアーティ ストとしてさまざまな シーンで活躍。2014 年には、Zeebra が代表となる新レーベル 『GRAND MASTER』を発足した。


DJ / JUICY (HIFANA)
[画像9: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-537066-9.jpg ]

KEIZOmachine! とのブレイクビーツユニット、HIFANA (ハイファナ) として活動中。プログラミングやシーケンスをいっさい使用せずに、MPCなどを即興的に叩いてビートを刻み、スクラッチやパーカッションなどを乗せていくという独特なスタイル。また映像機器を活用し、音と映像を同期させるのも特徴。

ヴァイオリニスト / Mei
[画像10: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-513240-10.jpg ]

大分県生まれ、13 歳の時にアメリカ- イスラエル文化財団のスカラーシップを受賞。その後アメリカ・ドイツにてオーケストラのジョイントコンサートにイスラエル代表として参加。
東京芸術劇場にて事務所の先輩でもある倉木麻衣のライブにソロヴァイオリニストとして出演し、東京フィルハーモニー交響楽団をバックに演奏を披露した。2014 年より「 東京タワーミュージックアンバサダー」に就任。

フレアバーテンダー / SHIN ( 吉原晋一)
[画像11: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-148492-11.jpg ]


フレアバーテンダーチームを立ち上げ、舞浜のクラブベイリゾートホテルの専属ブライダルカクテルショーや各地のイベントでのフレアショー、フレア大会の審査員、東京観光専門学校飲料部特別講師を経て、2014 年に現在の山口県防府市に自身がオーナーとなるBAR、「THE BAR 賢者の酒」をオープン。
世界最高峰のフレアの世界大会、ロードハウスワールドフレア2013(ロンドン) ファイナリストなど、世界大会での日本代表経験多数。


■特殊メイク・振付
特殊メイク / JIRO
[画像12: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-407103-12.jpg ]

東京芸術大学卒業後、特殊メイクの道に入る。
有限会社自由廊設立後、映像業界や美容業界において活動を開始。
現在では特殊メイク・造形制作に加え、ジュエリーデザインやキャラクターデザイン、プロレスのコスチュームデザインやステージデザインなど 幅広い分野におけるデザイン業務も行っている。
2008 年には特殊メイクスクール、Amazing School JUR を設立し、後進を育てている。

振付 / HIDALI
[画像13: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-945864-13.jpg ]

様々なジャンルの振付スペシャリスト5 名から構成される「動き」のプロフェッショナル集団。2013 年の発足以来、MV やアーティスト振付のほか、ライブやファッションショーなどのステージング、CM や番組での動き指導なども幅広く行う。
ヒト・モノ・カンキョウを巻き込んだ「理論的」な動きが特徴。
自らが監督・制作を行う映像作品「左グリーティングシリーズ」も定期的に発表している。



■ジャック ダニエル / ジャック ダニエル テネシーハニー
[画像14: http://prtimes.jp/i/15914/1/resize/d15914-1-567783-14.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング