VOCE LAB 第一弾 未来の肌を支えるスキンケアブランド ヒト由来幹細胞エキス5%配合「CELLTUREブースター美容液」販売開始。

PR TIMES / 2017年9月25日 16時23分

株式会社ワイオーユー(東京都港区南青山)は、株式会社講談社(東京都文京区)が発行する美容誌VOCE(ヴォーチェ)がローンチした「VOCE LAB」(「美」を追求する新興の商品開発や事業に対して開発段階からマーケティング等の領域で参加・支援するプロジェクト)の第1案件として採用された「CELLTURE」(セルチュール)のヒト由来幹細胞5%配合のブースター美容液を本日9月25日より販売開始させて頂きます。



なお、今回の商品に関しましては、商品の希少性や製品特性上、ご購入頂けますのは研修履修済みの専門担当者を
置いて頂いていますパートナーサロン各位とさせて頂いております。
[画像1: https://prtimes.jp/i/16305/1/resize/d16305-1-928795-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/16305/1/resize/d16305-1-910641-1.jpg ]


今まで感じたことのないハリ肌を20年先まで…
いつまでもキレイで幸せな女性でいたい、そんな思いを込めたブースター美容液が誕生しました。この美容液は、信頼度No.1の美容誌VOCEが美容感度の高い読者のニーズにも十分、応えられるアイテムとして、開発段階でマーケティングに参加した商品です。化粧品の新時代を予感させるサイエンスコスメが誕生しました。

注目の美容成分「HAS(ハス)」 ヒト脂肪細胞順化培養液エキス配合。
この美容液のキーとなる成分HASは、世界最多20の特許を保有する近年の幹細胞研究で新しく誕生した成分です。人間の脂肪細胞培養液から抽出した、約150種類のリポソーム化した成長因子グロスファクターで構成したタンパク質の複合体です。今までの化粧品とは違い補うのではなく、肌の細胞自らに活性化を促し、年齢肌をサポートします。


究極のプラスワンイアテム。
洗顔後一番初めに使うブースター美容液で、配合成分自体の浸透※はもちろん、次につける化粧品の浸透力を高めるため、3年の年月をかけ開発したオリジナル処方が完成。細胞レベルに働きかける「高浸透」「持続型保湿」で底上げ美容を実現しました。

[その他の美容成分]
βグルカン、フラーレン、フルボ酸、ビタミンE誘導体、シャルドネ発行エキス、酵母、3種のヒアルロン酸、3種のコラーゲン、微弱荷電化水他 ※浸透は角質層まで

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング