芹澤信雄、藤田寛之、金享成、池田勇太か゛ “フ゜ロシャツ” 姿を初お披露目

PR TIMES / 2016年3月30日 17時37分

イメチェン姿の池田勇太、新たにアドバイザリースタッフ契約の発表も

男子ゴルフの芹澤信雄、藤田寛之、金享成、池田勇太らか゛30日、東京・広尾で行われたアドバイザリースタッフ契約を結ぶ「マスターバニーエディション」(以下MBE)の発表会に出席した。



[画像: http://prtimes.jp/i/18072/1/resize/d18072-1-145515-1.jpg ]

“戦うプロシャツ” を初お披露目した、金、芹澤、藤田、池田(写真左から)
 
 この日、4人のプロたちは、自身の意見がフィードバックされた機能性溢れる新作のポロシャツ、“プロシャツ”を初お披露目した。芹澤、藤田、金らが新作ウェアの完成度に舌を巻く中、新契約の池田は「短期間でここまで作り上げて頂いたことに感謝。今年1月から(新ウェアの)テストをしてきたが、着心地やフィット感がとても気に入った。先輩方(芹澤、藤田、金)がこれまで築きあげてきたことを大切にしながら、開幕へ向けてリニューアルした自分をファンに見せたい」と意気込んだ。MBEを展開する仙座社長(TSIク゛ルーウ゛アント゛スホ゜ーツ社)は「新たに新人契約プロを迎え入れた、今後に期待したい」と挨拶した。

 来月14日に開幕する『東建ホームメイトカップ』については「リラックスして臨みたい」(芹澤)、「いよいよ1ヶ月を切ったが、優勝を狙いたい」(藤田)、「現地に行けば、一層にテンションが上がってくるはず」(金)、「優勝、そしてシーズンを通して賞金王も目指したい」(池田)といった宣言も。
今シーズンの男子ゴルフは、マスターバニーエディションの“戦うプロシャツ”を纏った4人のプロに注目だ。

▼プロシャツについて
夏の定番といえばポロシャツ。今回のMBEの新作ウエアであるプロシャツは「ポロシャツから、プロシャツへ」をメッセージに、糸1本から素材を選び抜き、身につけることによる心への作用までを考え尽くして生まれた、単なるポロシャツではなく、勝つために生まれた “プロシャツ”。
【ブランドサイト】 http://masterbunnyedition.net

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング