近江国・彦根市+多賀町“城あかり神あかり”初開催!

PR TIMES / 2016年9月29日 17時53分

彦根市と多賀町が誇る歴史遺産を活かし、光とアートで新たな魅力を発信するLIGHT&ART FESTIVALを初開催!開催期間:2016年10月1日(土)~2017年3月31日(金)

ともに近江・湖東に位置する彦根市と多賀町では「光とアートで発信するブランディ ング事業 彦根・多賀地域連携組織委員会」(彦根市、多賀町、彦根商工会議所、多賀町商工会ほか官民一体連携組織。を立ち上げ、国宝彦根城と多賀大社を主要会場に2016年10月1日(土)から2017年3月31日(金)まで「近江国 彦根市+多賀町 城あかり神あかり」を初開催いたします。
当事業開催に先がけ、9月30日(金)彦根城において「城あかり神あかりオープニングセレモニー」を行います。本委員会、各市町代 表、ライティングデザイナー ほかが集い、開会を盛り上げます。





[画像1: http://prtimes.jp/i/21652/1/resize/d21652-1-271513-3.jpg ]

【開催概要】
<名称>
近江国 彦根市+多賀町 城あかり神あかり
彦根市と多賀町が誇る歴史遺産を活かし、光とアートで新たな魅力を発信する LIGHT&ART FESTIVAL
<期間>
2016年10月1日(土)から2017年3月31日(金)まで約6 ヵ月間に渡って開催
<概要>
彦根市ライトアップ~城あかり
場所:彦根城~中堀
期間/時間:2016年10月1日(土)~12月31日(土)/日没~22:00 彦根城は 21:00まで。内堀~中堀のみ22:00までの予定
[画像2: http://prtimes.jp/i/21652/1/resize/d21652-1-356275-0.jpg ]

彦根城では、夜の白壁や石垣を、未だかつてない規模とクオリティの美しいライトの数々がドラマティックに彩ります。いろは松から望む佐和口多聞櫓や、表門や黒門・京橋などが暗闇に見事に映えて、見応えのある和の芸術的オ ブジェに様変わりします。夜の彦根城の新たな魅力がこの秋、誕生いたします。どうぞお楽し みに!
多賀町ライトアップ~神あかり
場所:多賀大社、絵馬通り、胡宮神社、大瀧神社、高源寺
期間:2016年10月1日(土)~11月30日(水) 日没~21:00
Special Day:2016年11月11日(金)~13日(日)日没~22:00
※Special Day 期間中のみ、LEDサーチライトを使った「音と光のショー」を実施。
[画像3: http://prtimes.jp/i/21652/1/resize/d21652-1-441108-1.jpg ]

多賀大社では心洗われる神秘的なあかり演出 をお送りします。10月21日(金)より地域住民・ 子ども達が手作りした「祈りの石ころあかり」を敷き詰め、光のヒーリング空間「祈りの庭」を創造。 胡宮神社・高源寺ではモミジのライトアップ、大瀧神社では水の森ブルーライトアップなど、多賀町の魅力をあかりで巡ることができます。
彦根市、多賀町~“和洋今昔”クロスオーバーコンサートほか文化イベント
歴史遺産を活かした特設ステージにおいて国内外で活躍する和楽器ユニットを中心としたアーティストたちが他所では味わえないアーティスティックな一夜をお送りします。
[画像4: http://prtimes.jp/i/21652/1/resize/d21652-1-135107-2.jpg ]

※各種プログラムの詳細は公式Webをご参照ください

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング