1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

日本初のスポーツ&エンターテインメント コンプレックス 「晴れのち晴れ」が浜野駅前にオープン!

PR TIMES / 2018年3月16日 11時1分

~千葉県初のパデルコートを完備~

人の森株式会社(本社:神奈川県海老名市、代表取締役:加藤 政徳、以下「人の森」)は、2018年5月1日に千葉県最大級のスポーツ複合施設となる「晴れのち晴れ」をオープンします。なお、同施設のパデルコートは、株式会社Padel Asia(本社:東京都目黒区、代表取締役:玉井 勝善)が運営します。
晴れのち晴れでは、フットサル、テニス、フィットネスに加え、スペインの国民的スポーツ、パデルが楽しめます。また、オープンに先駆け、多様なイベントを用意しています。



注目は千葉県初のパデルコート!
.パデルは40年以上前にスペインで生まれ、テニスとスカッシュの要素を併せ持つスポーツと言われています。欧州や南米を中心に親しまれており、本場スペインではテニスを上回る競技人口を持つ人気スポーツとなっています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/32593/1/resize/d32593-1-238884-2.jpg ]

近年は日本国内でもパデル施設が増えており、これから流行の予感!
晴れのち晴れでは、日本初となるパデルのインドアコートを完備!

パデルをしながらBBQ
食べながら・飲みながらパデルを楽しむのが欧州・南米スタイル。特に人気なのは大きな塊肉を焼いて食べる、南米風バーベキュー「アサード」。晴れのち晴れでも今後BBQ設備を導入する予定!
[画像2: https://prtimes.jp/i/32593/1/resize/d32593-1-961877-1.jpg ]

がっつりパデルをやりたい人も、バーベキューがメインの人も一緒に楽しめる!

盛りだくさんのオープニングイベント
◇2018年3月16日~3月28日 無料体験会・内覧会
オープンに先駆けて、無料で全施設をお試しいただけます。ご興味のある方は、ぜひこの機会にご来場ください。
【開催日時】3月16日(金)~28日(水)の毎日、8:30~24:30
【申込方法】お電話(043-308-3137)またはメール(info@harenochihare.jp)でお申込ください。

◇2018年4月1日 晴れのち晴れオープニングイベント
テニスとパデルのプロ選手が、晴れのち晴れでエキシビジョンマッチを行います。
この他、来場者様にもテニスとパデル体験していただけるコーナーや、ミニゲームなどもご用意。参加費用は無料で、申込不要、入場・退場は自由なので、ぜひお気軽にお越しください。
【開催日時】4月1日(日) 12:00~16:00
(テニスイベント12:00~14:00、パデルイベント14:00~16:00)
【エキシビジョンマッチ参加選手】
・テニス
全日本優勝/ウィンブルドンやUSオープン出場経験のある小畑沙織プロ、フェドカップ代表チーム監督の吉川真司プロなど
・パデル
2017年度JPTランキングNo,1でパデル東京契約選手の奥山・村澤ペア、2018年全日本パデル選手権大会初代チャンピオンの庄山選手、知念選手

晴れのち晴れの特徴
・とにかく広い!広さは約9,000平方メートル!
・フィットネスにはイタリア製の最新トレーニングマシンを導入。しかも地域最安値に挑戦中!
・フットサルコート・テニスコートはインドアなので、天気や気温を気にしないでOK!


施設概要
施設名:晴れのち晴れ
所在地:千葉県千葉市中央区浜野町840
[画像3: https://prtimes.jp/i/32593/1/resize/d32593-1-942925-0.jpg ]


電話番号:043-308-3137
営業時間:8:30~24:30
設備:パデル    インドアコート2面、アウトドアコート2面
   フットサル  インドアコート2面
   テニス    インドアコート1面
利用料金:ホームページをご参照ください
ホームページ: http://harenochihare.jp/

施設運営会社概要
企業名    : 人の森 株式会社
代表者    : 代表取締役 加藤 政徳
本社      : 神奈川県海老名市中新田 1762番地
URL      : http://hitonomoricorp.jp/
設立     : 昭和15年7月1日

パデルコート運営会社概要
企業名    : 株式会社Padel Asia
代表者    : 代表取締役 玉井 勝善
本社      : 東京都目黒区目黒1-4-16目黒Gビル10F
ヘッドオフィス: 東京都千代田区神田佐久間河岸78-3 柴田ビル2F
URL      : http://www.padelasia.jp/
設立     : 2015年10月

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング